井村屋のコンパクトなようかん

登山やトレイルランニングを楽しむ時に、必ず持って行く行動食に井村屋のようかんがあります。井村屋のようかんには行動食として持ち歩くのに便利なサイズのものが幾つか発売されていて、更にはスポーツを楽しむ人たちに向けた、便利なようかんも発売されていて、それらが非常に便利で、さらにはとっても美味しいので紹介したいと思います。

井村屋スポーツようかんシリーズ

井村屋スポーツようかん

まずはスポーツようかんシリーズです。一部の登山プロショップやトレイルランニングショップに既に陳列されているのを見かけたことがあるので、知っている人たちも多いと思いますが、1本あずき100円(税抜き)、カカオ120円(税抜き)とリーズナブルな上、食べごたえもあって、美味しいと非常に人気のある商品です。

チョコ味とあずき味と2種類あって、チョコ味のほうが、11キロカロリー高いです。行動食といっても、ちゃんと味も楽しみたいので、ワンデイのトレランであれば、味の異なったものを1本づつ、合計2本持って行くというようにしています。

井村屋スポーツようかん

井村屋スポーツようかん

登山中に登りながらでも、トレイルランニング中に走りながらでも、片手1本で中身のようかんを食べる事ができるユーザー目線のシステムを採用した商品です。

井村屋スポーツようかん

表面の袋に書かれた①をギュッと押すだけで、先端から中身のようかんがでてきます。

井村屋スポーツようかん

ある程度中身を食べたら、次は②と書かれた場所を押して、絞り出せば綺麗に中身を完食できます。

井村屋スポーツようかん

このシステムは特許をとっているので、井村屋ならではの商品特徴といえると思います。

井村屋えいようかん


次にえいようかんです。これは5本入りの箱型で売っていて、長期保存が可能で非常用商品として最適という商品です。こちらも2種類の味があって、水なしでも食べやすいしっとりとした味わいです。

チョコ味が200キロカロリーで、煉が171キロカロリーで、おおよそご飯一杯分というカロリー補給が可能です。サイズもスポーツようかんに比べると、大きさがあり、食べごたえもあります。

災害時に暗い場所でも、手軽に補給できるという目的で作られているので、開けやすく、登山中のつかれているような場面でもとても食べやすいです。登山時に「腹減った~」っていう時には、これくらい食べた感が欲しいと思って、縦走時には必ず持って行きます。

井村屋チョコレートようかん

最後に紹介するのはチョコレートようかんです。ようかんにカカオマスやココアバター、生クリームを配合して濃厚且つ、なめらかなチョコレートようかんに仕上げられているので、テント場でコーヒーと一緒に、優雅な時間を楽しみたいときに選択する行動食です。

登山だけでなく、トレイルランニングで30キロ走るぞ!っていう長距離を楽しむような時には、えいようかん、チョコレートようかんも一緒に持って行きます。

ようかんって、良質のたんぱく質、豊富なビタミン類、カリウム、リン、鉄、食物繊維と非常にバランスのよい栄養を摂取することができるので、お菓子を行動食にするより、身体によい効果を与えてくれる行動食が良いと考えていて、ナッツ類、井村屋のようかんは定番化しています。


トレイルランニンググッズを取り揃えるSo Cal
山旅々のLINE@はじめました
友だち追加