サコッシュにも色々ありますが、登山での使い心地のよさと、見た目の可愛らしさで、多くの登山者から支持を得ているのが、グラナイトギアのハイカーサチェルではないでしょうか?今回はグラナイトギアのハイカーサチェルを登山用サコッシュとして、どのように便利かをレビューしていきます。

おすすめポイント

  • スマホ、財布、地図、行動食・補給食などを入れておけるサコッシュ
  • 外側はベルクロテープでの開閉になり、地図の取り出し、収納がラク
  • キーチェーンが、ジッパーの直ぐ下に取り付けられているので、家の鍵や車のカギをくっつけておけば、決して無くすことがないので安心

商品概要

ブランドグラナイトギア
商品名ハイカーサチェル
商品説明トレイルを歩く時の良く使うアイテムの収納はもちろんテント場や山小屋で貴重品やアメニティーグッズを持って行動するのにも最適なサイズの他用途に使えるシルナイロン製ポーチです。
価格¥4,400(税抜)
サイズ20×17.5×4cm
重量65g
素材30Dシルナイロンコーデュラ

管理人の評価・レビュー

総合評価★★★★☆
快適性★★★★★
軽量性★★★★★
コンパクト性★★★★★
コストパフォーマンス★★★★☆

グラナイトギア ハイカーサチェルの絶妙なサイズ感と収納力

登山のサコッシュ

このグラナイトギアのサコッシュが何故こんなに人気があるのか?僕が思うに、この絶妙な大きさと細かな機能美による使い勝手によるものだと感じています。

グラナイトギア ハイカーサチェルの容量

まず登山時のサコッシュとして、このグラナイトギア ハイカーサチェルを使う際に、何を収納するかなのですが、僕の場合はスマホ、財布、紙地図、行動食を収納することが多いです。

グラナイトギア ハイカーサチェル、地図がぴったり
グラナイトギアのサコッシュのポケット

紙地図はメインのポケットに縦型に収納することもできるし、横にして収納することも出来ます。すぐに取り出したいものなので、外側のベルクロテープで開閉するポケットに収納しています。

グラナイトギアのサコッシュとスマホ

メインのポケットにはスマホ、財布、行動食を収納しています。大きなスマホを縦に入れてもジッパーは閉まります。

グラナイトギアのサコッシュのポケット

メインポケットは中は仕切りがあって2つに分かれているので、身体側にはスマホと財布、外側には行動食と分けて収納することができるので、ものを取り出す時にすぐに見つけることができて便利です。

グラナイトギアのサコッシュとキーチェーン

キーチェーンが、ジッパーの直ぐ下に取り付けられているので、家の鍵や車のカギを取り付けておくと安心です。

グラナイトギア ハイカーサチェルの種類

グラナイトギアのハイカーサチェルとタクティカルサチェルの2つ

グラナイトギアのハイカーサチェルとタクティカルサチェルの2つを愛用しています。デザインだけでなく、生地の厚みも異なっています。

グラナイトギアのハイカーサチェルとタクティカルサチェルの生地質

ハイカーサチェルが70dシルナイロンを使用しているのに対して、タクティカルサチェルは210dシルナイロンを使用しています。重さの差はほとんど大差がありません。

グラナイトギアのハイカーサチェルとタクティカルサチェルの2つ

メインポケットはいづれも一方向でのジップとなっています。以前のタクティカルサチェルはダブルジップで、開閉がどちらからでも出来たのですが、今は軽量化に重きをおいてシングルジッパーになっています。

グラナイトギアのハイカーサチェルのストラップ

ストラップは取り外しができるようになっているのでポーチのように使う事もできます。縦走では、ハイカーサチェルをサコッシュとして使用し、タクティカルサチェルを2日目の行動食を入れてポーチとして利用して、ストラップの脱着のみで、切りかえるというような使い方もできます。

グラナイトギア

関連タグ

関連記事

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年06月29日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム