エナジージェル『アスリチューン』

    登山、トレイルランに必ず持ち歩いている補給食はアスリチューンのエナジージェルです。色々なメーカーから発売されているエナジージェルは、ネットリしたジェルで、個人的に苦手だったのですが、アスリチューンのエナジージェルは、ゼリー飲料で、とっても飲みやすく、効果テキメンでアクティビティには必ず持ち歩いています。

    おすすめポイント

    • ジェルだから身体への吸収速度がスピーディー
    • 液体と違い、動きながらでもこぼれにくい
    • 約105Kcalを補給可能

    商品概要

    ブランドアスリチューン
    商品名エナゲイン&ポケットエナジー&スピードキュア
    商品説明運動20分前にこの1本!ベストが続く「持続型」ENERGAIN(エナゲイン) レースで重心が偏らないと好評!ジェルだから身体への吸収速度がスピーディーで液体と違い、動きながらでもこぼれにくい。 ●運動中にこの1本!飲み心地/味/薄さ/軽さ/持ちやすさのストレスを軽減したエネルギー補給ゼリー 1本で、約105Kcalを補給できます。マグネシウムが、1本あたり25mg配合されています。 ●運動後にこの1本!筋肉が冷える前に飲むダメージを残さない「回復型」SPEEDCURE(スピードキュア) ジェルだから身体への吸収速度がスピーディーで液体と違い、動きながらでもこぼれにくい。
    価格2,328円 (税込)
    重量約45g(1袋)

    管理人の評価・レビュー

    総合評価★★★★☆
    効果★★★★★
    コンパクト性★★★★★
    コストパフォーマンス★★★★★
    エナジージェル『アスリチューン』

    エナジージェルってトレイルランを楽しむ人たちの補給食という勝手なイメージが強かったのですが、登山やカヌー、旅行や週末のおでかけにも、体力回復の補給食として大変重宝します。

    エナジージェル『アスリチューン』

    僕は3種類のアスリチューンのエナジージェルを状況に応じて飲んでいます。

    • 赤は運動前
    • 白は運動中
    • 青は運動後

    というのが、アスリチューンの開発コンセプトになっています。オフィシャルサイトでそれぞれの特徴を調べてみると、赤は持久力向上を、白はパフォーマンス向上を、青は疲労回復という目的に設計されています。

    エナジージェル『アスリチューン』

    赤・白・青を開発コンセプト通りに飲むこともあれば、「今こういう状況」と体の状態に応じて、赤・白・青を選んで飲むこともあります。

    エナジージェル『アスリチューン』

    例えば登山をしていて、勾配のきつい登りで「ここで力を出したい」と感じて、アスリチューンのエナジージェルの青しかなかったことがあって、飲んだらそれまでの疲労が取り除かれたような感覚があって、結果、力を出すことができたという経験がありました。

    エナジージェル『アスリチューン』

    疲労が蓄えられた状態で青を飲むと力がでる体質なのかも?って思うようになって、疲労を強く感じている時は行動中でも青、疲労はそうでもないけど、ここぞという力を出したいときは白というような飲み方をしています。

    青は肝機能を助ける成分があるので、飲み会なども前に飲むと効果を感じています。また、おでかけ中に、疲れている家族に飲ませると、元気になってくれるので、楽しい時間を維持することにもアスリチューンのエナジージェルは、一役かってくれています。

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする

    関連キーワード