山ごはん『マヨネーズ炒め』

マヨネーズ炒めという安易なネーミングの山ごはんだけど、これがとっても便利。油と味付けはマヨネーズだけで完結という頭を使わない山ごはん。更に炒める食材も何でもオッケー。

今回はパンにはさんだり、ビールのおつまみにという趣旨でソーセージと傷みにくい根菜類をセレクト。

山ごはん『マヨネーズ炒め』の材料(2人分)

山ごはん『マヨネーズ炒め』

・ソーセージ

・じゃがいも

・にんじん

・マヨネーズ

山ごはん『マヨネーズ炒め』の作り方

山ごはん『マヨネーズ炒め』
山ごはん『マヨネーズ炒め』
山ごはん『マヨネーズ炒め』
  • マヨネーズをフライパンに落として弱火で溶かす
  • ソーセージ、じゃがいも、にんじんを入れて炒める
  • 既にじゃがいも、にんじんが柔らかければ、あえるように炒めて完成

山ごはん『マヨネーズ炒め』のアレンジ&ポイント

マヨネーズは炒め続けているとフライパンに焦げ付きやすいので、時間をかけずに炒めることを気を付けたい。だから根菜類は熱が通りやすく、食べやすい大きさに切って、更に自宅で700ワットで2分電子レンジで温めておくと、柔らかくなるので、時間をかけずに調理が可能になる。

山ごはん『マヨネーズ炒め』

マヨネーズはキューピーから小分けタイプが売っている。これを手に入れておくと、様々なシーンで活用できるからおすすめ。今回の山ごはんでは3本持って行って、2本を使った。ソーセージの味が濃いので、マヨネーズは少な目に味付けをして、根菜類の味が薄ければ、マヨネーズを食べるときに付けて食べても良い。

またマヨネーズを凍らせておくと油が分離するので、油だけをフライパンに落としやすくなる。味が変わることはないと個人的には感じている。

山ごはん『マヨネーズ炒め』のおススメ度

・お腹いっぱい度:★★☆☆☆

・お酒のおつまみ度:★★★★☆

・お手軽度:★★★★★

・軽量度:★★★☆☆

使用した道具

トレイルランナーをサポートするスマホ「トルクG3」
山旅旅のInstagram
山旅旅のLINE@
友だち追加