朝ご飯食べないけど昼まで持たないから、変な時間にお菓子とかつまんでしまうんですよねぇ。とか、いやぁ夜遅くまで仕事して疲れたと思ったらガッツリご飯食べるには遅すぎる…とか

そんな方にちょっと知っていただきたいバーがあるのでご紹介します。新しい選択肢かもしれないCLR BAR(クリアバー)。

CLR BARとは

CLR BAR(クリアバー)

CLR BARはプロテインバーです。いやそれだけではない。最近流行りのオーガニック・プロテインバーです。

オーガニック。皆さんお好きじゃありませんか。体にやさしい代名詞。それに近頃プロテインダイエットも話題ですよね。

私の友人もよくしゃかしゃかとプロテイン飲料作っていたので飲み物は一度味見してみたことはあるんですが私には合わないかなという印象で。食事を置き換えてまでプロテイン摂らなくていいやと思っていました。

CLR BAR(クリアバー)

しかしこのCLR BARは普通のフルーツバーみたいに小腹がすいたときにちょっとつまむような感覚でプロテインを摂ることができます。ドライフルーツやナッツをベースに自然原料のみで作られているので素材の味がして、今までのプロテインに抱いていた少し変わった味というイメージを感じません。

CLR BARのすごいところ

具体的にCLR BARの何が良いのかというと、

①自然原料(植物性由来)のみで作られている

②添加物・砂糖・合成甘味料・動物性原料・大豆・グルテン・トランス脂肪酸、不使用!

③原材料は七つ以下。栄養成分は明朗表記です!(プロテインバーや栄養バーの平均的な原材料の数はなんと20個)

④自然由来ながらも一本に含まれるプロテイン8~9g

CLR BARを食べてみた

細長で手で持つとこれくらいの大きさ。

CLR BAR(クリアバー)

切口は縦方向に切れるので、全部出してから食べた方が食べやすいです。なので行動中にながら食べするにはちょっと不向き。登山休憩のコーヒーのお供に1本。と、落ち着いて味わいたいところ。

アーモンド味を食べた時のレポートなんですが、食感はしっとりしていてやわらかめのチューイングキャンディーみたいです。歯にはつきません。また、開封して食べていくうちにボロボロと崩れていくようなこともありません。

CLR BAR(クリアバー)

フルーツのパウンドケーキをギュッギュッとエナジーバーにした感じです。

CLR BAR(クリアバー)

砂糖不使用とはとても思えないやさしい甘みがあります。しっかりかんで食べるので食べごたえもあります。そしてばっちり腹持ちします。食べてしばらくすると満腹感けっこうありました。

さいごに

このプロテインバーは味や原材料に対する抵抗や心配なく、おいしく食べられるうえに健康に気を遣うこともできます。筋肉ムキムキになりたい方や猛烈なスポーツをする方の疲労回復にももちろんですが、プロテインに縁がないと思っていた方々にも新たな選択肢なのでは。もちろん、うまく取り入れれば登山後の筋肉痛も緩和されますよ。

食べ物に好き嫌いのあるお子様にはお菓子の中にそっと忍ばせてみてもいいかも~なんて思います。

山旅々のLINE@はじめました
友だち追加