2019年1月。関東各地でアウトドアブランドメーカーの展示会がこぞって催された。主に秋冬の新作モノの展示会ということだけあって、メーカー様より先出し公開はタブー。アウトドア好きの自分にとって、いち早く公開したいのは、山々だが……。なので、許諾をいただいた公開できるところに限り(ギリギリのところを)、ご紹介したいと思う。

*時間の都合や諸事情により、取材に伺えなかったメーカーの皆様、誠に申し訳ありません!

アルコインターナショナル http://www.alco-group.com

カラーバリエーションに新色が追加されたFeetures
シーンに合わせてクッショニングを選べる新しいスポーツソックスだ
ハイカットもローカットもカラーが豊富!

ランやヨガなどのアウトドアアクティビティシーンを彩るアイテムを取り扱う「アルコインターナショナル」。FWの注目株はランソックス「Feetures」。アーチサポートするピンポイント圧着「TARGETED COMPRESSION 」、ヒール部分のズレを防止する「Y-HEEL CONSTRUCTION」など、ハイパフォーマンスのランソックスだ。ウルトラライト、ライトクッション、マックスクッション クッションなど、アクティブシーンに適したクッショニングのソックスをセレクトできる。FWよりカラーバリエーションに新色がジョイン。そのほか、発売当初から人気のリカバリーサンダル「OOFOS」、保温保冷ボトル「Hydro Flask」などにも新色が続々とラインナップ。

GREGORY  https://www.gregory.jp

耐久性、機能性がさらに向上したモデルが続々

伝統のバックパックブランド「GREGORY(グレゴリー)」。35年以上にわたり、タウン、フィールド、アルパインなど、数々のパックを世に生み出してきた。今回の展示会では、バックカントリー向けアルパインパック「TARGHEE(ターギー)」の新作が登場。耐摩耗性に優れたフロントパネル、背面サスペンションなどが格段に向上し、機能性がアップしたモデルだ。また、「RUN TO HOME!」をコンセプトにした「RAVEN(レイブン)」が新ラインナップ。トレイルランニングパックのノウハウを注ぎ込んだシティーランニングパックは、会社からの帰宅ランに最適。ほかにも、Zule(ズール)、Miwok(ミウォック)などの新色も公開された。

PaaGoWORKS https://www.paagoworks.com

バージョンアップの「パスファインダー」とショルダーポーチ「スナップ」
デザインと素材が一新されたラッシュシリーズが遂に登場

トレランバックパック「ラッシュ」にさらなる進化。メッシュ生地を採用し、より軽量モデルとなった。また、ショルダーハーネスの長さ調整が可能となり、より適度なフィット感が得られ、肩から腕周りの可動域が広々に。チェストバック定番「パスファインダー」は9年目にしてモデルチェンジ。マップポケットを拡張し、通常の山地図だけでなく、A4サイズにも対応した。新ラインアップに、ザックのショルダーにワンタッチで脱着できるショルダーポーチ「スナップ」が追加。スマホやカメラ、サングラスなど、フィールドで必要な装備をショルダーに一括収納。大型ベルクロフラップにより、ショルダーハーネスへの脱着がスムーズだ。このほかにも、新色のトレイルバンクや、新作カーゴ55が初お披露目!

LED LENSER https://www.ledlenser.com/jp/

コスパ高と定評のレッドレンザー。NEO10Rは買いか!

1993年のドイツで創設されたLED LENSER。今や、フラッシュライト、ヘッドライトのリーディングブランドの当社から2019年春夏の新モデルが登場。単3電池1本で点灯する「MH5」、「MH3」は、ライト部分を本体から取り外せ、ハンディライトとしても使用可能。最大400ルーメン(MH5)、200ルーメン(MH3)。600ルーメンで10時間連続点灯できる「NEO10R」も登場した。激しい動きでもブレにくいダブルバンド採用。アウトドア全般にオススメできる逸品だが、トレイルランナーにぜひ試してもらいたい。


続く……。

トレイルランナーをサポートするスマホ「トルクG3」
山旅旅のInstagram
山旅旅のLINE@
友だち追加