コンパクトになるテーブル・椅子
コンパクトになるテーブル・椅子

高所の登山だと出来るだけ装備を軽量にと考えますが、低山登山を楽しむときは、重量をあまり気にせずに色々な装備を持っていけます。そんな低山登山時に欠かせないのが、コンパクトになるテーブルと椅子です。

GSIマイクロテーブル スモール

GSIマイクロテーブル スモール

テーブルはGSIのマイクロテーブルを使っています。材質はアルミである程度の厚みもあるので、安定感があり不安定なものをテーブル上に置いても安心できます。

GSIマイクロテーブル スモールの組み立て方
GSIマイクロテーブル スモールの組み立て方

重量は680グラムで、非常にコンパクトに収納できます。テーブルの表面はジャバラ式で、2本のアルミロッドを横串で刺すように差し込み組み立てます。これによって、しっかりと組みあがるように設計されています。

GSIマイクロテーブル スモールの脚

脚を開いてたてれば完成ですが、高さを二段階に調整できるので持っていく椅子の違いなどで、高さを変えて使えば、調理もラクだし、食事もリラックスして楽しめます。

アディロンダック マイクロチェア ゴールドフレーム

アディロンダック マイクロチェア ゴールドフレーム

アディロンダックはA&Fオリジナルのブランドで、様々なチェア展開とすわり心地のよさが魅力の1つです。写真のカラーは現在は廃盤になっています。

アディロンダック マイクロチェア ゴールドフレームの畳まれた状態

雑誌一冊分程度、約500グラムの軽量なアルミフレームで作られた椅子で、畳むとペッタンコになります。カラーバリエーションも豊富で、キャンプや釣りなどを楽しむ方にはもちろん、旅行カバンにも仕舞えるので、どんなときにも使えるよさがあります。

アディロンダック マイクロチェア ゴールドフレーム

組み立てかたはシンプルな上、組み立てると非常に安定して座ることができるのが魅力です。チェアの側面を地面につけて、上から押し付け、ジョイント部の穴へ突起を引っ掛けて完成します。穴は3つあるのですが、最初は外側の穴を使用して、ベルトの緩みが気になるようになったら調整してしようすることができるという作りで、とにかく長く使っていける道具の1つです。

アディロンダック マイクロチェア ゴールドフレーム

休憩やお昼を楽しむときに、テーブルと椅子があるだけで落ち着き方が180度変わるし、気持ちが全く違います。居心地の良さを体感できる必須アイテムです。