一年中で太陽が最も南へ、北半球では昼が最も短い日となる冬至。陽暦十二月二十二日となります。

冬至には運を盛る(呼び込む)目的で、「ん」のつく食材を食べるそうですが、カボチャ=南瓜(ナンキン)だから、縁起をかつぐために、南瓜が好まれたそうです。

南瓜はビタミン、カロチンが豊富な食材なので、風邪予防にも最適な食材です。

南瓜シチューの準備と食材

南瓜シチューは簡単に作ることができる山ご飯。知っておくと便利なので紹介します。

冬至に最適の南瓜シチューの材料

  • 鶏腿肉細切れ:250グラム
  • 南瓜:1/4個
  • たまねぎ:1/2個
  • しめじ:1パック
  • シチューミックス(顆粒):5皿分
  • 牛乳:小1パック(200ML)
  • コンソメ:1/2本(スティックパック)
  • 水適量
    調理時間:約15分

冬至に最適の南瓜シチューの作り方

南瓜シチュー

鍋に水を入れて、薄めにカットした南瓜、玉ねぎを入れて煮立たせる

煮たったら鶏肉、しめじを入れる

コンソメを入れて味を整える

食材が柔らかくなったらシチューミックスを入れてかき混ぜる

最後に牛乳を入れて沸騰させたら出来上がり

このレシピを紹介してくれたパタゴニア 石橋さんのコラムは以下からチェックできます。

石橋保子の「山の景色 山ごはん」

山の中で食べるごはんだからこそ、その時の山行にあわせて、季節の食材や生の食材を持って行って、山の景色と一緒に楽しみたい。そんな思いから、山と季節が織り成す景色に合った料理を作って、一緒に登山を楽しむ仲間とシェアをしては、山ごはんを楽しんでいます。 …