2010年のアメリカ カリフォルニア州で誕生したソックスブランド STANCE SOCKS 。

西海岸のカルチャーをルーツとしたソックスは、そのデザインから、一見、タウン向けのソックスと思うだろう。

しかし、その多彩なデザインと素材、そして、こだわり抜かれたフィット感は、世界中のアスリートから注目されている。

独創的で大胆なデザイン、シンプルなカジュアルソックス、MLB (ベースボール)やNBA (バスケットボール) のオフィシャルソックスなど、手掛けるソックスのフィールドは広い。

パフォーマンスソックスとしては、トレーニング、アドベンチャー、ランニング、野球、ゴルフ、バスケットボール、スケートボード、スノーボードと、他のメーカーには見ないラインアップだ。

ランニング用のショート丈をトレイルランで使用してみた。

RとLと、右左わかりやすいのは嬉しい表示だ。

アーチサポートはさほどないものの、クッショニング、通気性はかなりいい。グリップ力も文句ない。汗をかいてもいつまでも快適。ロードランに限らず、トレイルランでもかなり頼りなる。

かかと部分もしっかりとガードしてくれている。そして、なによりも履きやすい。

人と違った、ソックスを履きたいアスリートには、かなりおすすめ。ド派手なデザインもあるので、要チェックだ。