ホーボーズネスト

大学4年生の頃、一番最初に買ったソロ用のテントがホーボーズネストで、アライテントのトレックライズ0をベースに、フライの部分をホーボージュンさんが南米の旅に出掛ける事をキッカケに改良が加えられたモデルです。

憧れのホーボーズネスト

ホーボーズネスト
ホーボーズネスト

僕はホーボージュンさんは以前から好きで、「オフザロード」っていうBE-PALでの連載や「実践主義道具学」っていう本から知っていたんです。そんな折に野外イベントで初めてお会いする幸運に恵まれて、まだ正式には発売していなかったホーボーズネストを無理言って早めに売ってもらったんです。

その時はまだ大学生で、すぐ間近に卒業旅行の計画が控えていたんです。友達3人でアメリカに行くという計画で、どうしてもホーボーズネストが欲しかった。そんな熱い想いを語って売ってもらえたんです。

ホーボーズネストに書かれた思い出のサイン

ホーボーズネスト

サインも頂けました。「ここが俺んちだぜ」って面白いですよね。(笑

ホーボーズネストのいいところ

ホーボーズネスト
ホーボーズネスト

ホーボーズネストのいいところはトレッキングポールを使って前室を広く保つことができるというところで、通常のアライテントのトレックライズだとほぼ前室が無いんですけど、このモデルはトレッキングポール1本で結構広い前室を確保できるから、天候が悪い時や寒い時に、フライを締めたまま調理が出来るんです。

 

ホーボーズネスト
ホーボーズネスト

それとトレックライズの0番は幅が80センチとスペースが狭いので、前室に荷物が置けるスペースを確保でき中を広く使えるというのも好きなところです。

 

ホーボーズネスト

厳冬期の時は使わずに、ソロで3シーズンの時だと出番が多くなり、これとヒルバークのテントとで選んで使ってます。ちょっと軽くしたいとか、夏場の暑い時だと迷わずホーボーズネストを選択します。

 

ホーボーズネスト
ホーボーズネスト
ホーボーズネスト