新潟県 弥彦山

僕の実家は新潟で帰省すると頻繁に訪れる山があるんですが、それが弥彦山です。弥彦山は地元ではメジャーな山で僕が好きな景色を楽しめるコースもメジャーなハイキングコースになっているので、地元の方々も多く訪れ景色を楽しんでいます。

弥彦山へのユニークなアプローチ

景色も凄いんですが、コースもとてもユニークで面白いんです。いつも角田山(隣山)ルートでスタートするんですが、なんと海辺の砂浜なんです。この砂浜のすぐ脇に岬があって、この岬を登っていくと灯台があるんです。

 

弥彦山 海辺の砂浜

この灯台まで登ってから尾根伝いに進んでいくと弥彦山の頂上に到着するというコースで、頂上がスカイツリーと同じムサシ、634メートルなんです。

弥彦山からの雄大な景色を楽しむ

大好きな景色は弥彦山からみる日本海

走ってきた稜線の奥に灯台があり、さらにその奥には日本海が広がっていて、そのさらに奥に佐渡島が広がっているという雄大な景色を楽しめるんです。

この景色を楽しんだあとに山頂まで登ると、ここからの景色もまた雄大で、山頂からも日本海を広く楽しめるんです。そして海と反対側には越後平野の田んぼが広がってるんです。

 

弥彦山からの越後平野
弥彦山からの越後平野
弥彦山からの越後平野
弥彦山からの越後平野

南側に越後平野に広がる田んぼ、反対の北側に日本海が広がる。この緑と青のコントラストが凄いんです。これを眺める爽快感がたまらなく好きです。