R×L ソックス5本指

僕がトレランで使用しているソックスはR×Lソックスの5本指のタイプ「TRR-32G」です。なんといってもメリノウールの調湿調温効果が気に入ってます。何度となく長時間使用してみて水の中に入ったときの不快感が少なく、汗に蒸れにくくて不快感が少ないのが本当に嬉しいです。そのメリノの機能性の反面、耐久性が弱かったのが難だったんですが、今ではその点も改善されています。摩擦消耗しやすい指先と踵部分の耐久性を強化して、安心して長く使用できるようになっています。

ミドル丈のR×Lソックスを選ぶ

R×L ソックス5本指

短い丈は夏場にロードの練習用に使うんですけど、山に入るときはミドル丈にしています。1つに砂が入りこみずらいという点と、もう1つは冬場になるとタイツ丈との兼ね合いで肌露出がなく暖かいという点で使い分けています。またファッション性もR×Lソックスのミドル丈ぐらいの長さが丁度よくて気に入ってます。

5本指のR×Lソックスの良さ

R×L ソックス5本指

5本指を選んでいるのは、素足で歩く感覚に近く踏ん張りがきく点で、疲労軽減にもつながって山登りにもってこいです。また立体製法なので足の締め付け感がなく、自然に履けるんです。

地面をつかむ時の動きが5本独立なんで、素足に近い感じがあって掴む感覚がそのまま生きるんです。特に下りで滑りやすい場所なんかだと、掴むっていう動作が生きてくるんです。5本指じゃないと、靴の中でづれたりとか、滑ったりとかあるんですけど、5本指だと踏ん張りがきくんです。

走れるところでも地面を掴んでキャッチしてリリースする、っていう一連の動きがしやすい。ということは自然な動きができているから疲れにくくなるんです。

 

R×L ソックス5本指

指を掴む動作は何もトレランに限ったことではなく、登山にも生かされます。だからこそハイカーさんにこそ使っていただけるおすすめのアイテムです。