OMM Roter Vestで体幹を温める

体幹を暖めることはすごく大事だと感じていて冬場休憩などで一時的に止まったりする時、例えば冬場にクライミングをする時などは、体幹が冷えやすくなるので注意をしています。そういった時に必ず着ているのがOMMのRoter Vestです。プリマロフトを使った化繊ダウンのベストで、ものすごく軽くて持ち歩くのにも全くストレスを感じることがなく凄く使い勝手がいいと思っています。

OMM Roter Vestのコンパクト性

OMM Roter Vest

コンパクトに畳めるから持って行くストレスを感じないんです。例えば歩くようなシチュエーションのあるスノーハイクや、バックカントリーに入った時のピットチェックをするとき、ハイク中の休憩時なんかにサッと着れる。シェルの上から羽織るだけでも暖かさが違います。

化繊だから安心できるOMM Roter Vest

OMM Roter Vest

真冬であれば、ベストタイプということもあって行動着としてもずっと着続けられるんですね。それとプリマロフトのゴールドを使っているので保温性が高いのがウリです。ダウンと違って濡れてなおロフトを損なわない安心感があるのも特徴です。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年08月12日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム