コロンビア ヘンリーズフォークベスト

コロンビア ヘンリーズフォークベスト

コロンビアの代表的ウェア

釣りに行くときに着用しているベストはコロンビアのヘンリーズフォークです。ヘンリーズフォークっていうフライフィッシングで超有名な川がアメリカのアイダホ州にあるんです。そこの名前をつけた代表的なベストです。このベストはフライフィッシングでは定番的な印象があります。他のブランドのベストも試してみたんですが、なんか裏地がベタベタになったり、長く愛用するには至らなかったんです。

思い出を感じるヘンリーズフォークベスト

コロンビア ヘンリーズフォークベスト

これはとても長く使っている思い入れのあるもので、20年近く前に仕事でアメリカに行った時に、立ち寄ったアメリカンフライフィッシングミュージアムっていうバーモントにあるミュージアムで購入したワッペンを貼ってあるんです。

ヘンリーズフォークの機能

コロンビア ヘンリーズフォークベスト

機能でいえば、もっと防水性があるものや、着心地がいいものなんかはあるんですけど、どうもこのクラッシックな雰囲気が好きなんです。だから手放せないでいます。

 

コロンビア ヘンリーズフォークベスト

フライパッチも古くはムートンで出来ているんです、今ではウレタンのもののほうが多いのかもしれないですね。よく胸のあたりに長方形のゴアゴアしたものがついているウェアを見かけた事があると思いますが、それはフライパッチのモチーフなんですね。

 

コロンビア ヘンリーズフォークベスト

裾のループと胸のベルクロは、釣りをしないで移動するときに竿を通してベストに固定して移動するわけです。これ以外に凄い数のポケットがあって、別の記事で紹介した道具類を全て入れて、背中のポケットにレインウェアを入れると結構な重さになるんですね。このベストはこれからも着続けていきたいと思ってます。