アルパインデザイン シェラカップ

シェラカップはアルパインデザインっていう昔のアウトドアブランドのものです。トレランや釣りにいって食事をとるときに使っているんですが、このシェラカップに水をどれぐらい入れれば、スープや麺類などの食事で、使うお湯の分量としてちょうどいいかを知っていて、燃料や水を極力少なく使用するにも便利なんです。

自分に馴染んでいるシェラカップ

クノールのカップスープで8分目まで入ってちょうどいいんですね。ニッシンのカップヌードルの場合は、このシェラカップに、なみなみついで沸かすとちょうど300CCでちょうどいいんです。

考えられた機能美をもつシェラカップ

アルパインデザイン シェラカップ

素材はアルミで、飲み口のところと火が当たるところと素材が違っているんです。これは熱伝導率が違う作りになってるんですね。飲み口のところは口を付けても火傷をしないように素材を変えてあるんです。このあたりディテールが優れていて気に入ってます。

 

アルパインデザイン シェラカップ

それと愛用しているスイスアドバンスのナイフとフォークがちょうどシェラカップの中に入るんです。荷物のかさばりを抑えるためにも相性のいいセットと思って使ってます。