エックスソックスのスカイラン

エックスソックスのスカイランというラインナップの靴下を使っているんですが、伸縮性によるフィット感がしっかりしています。つま先、踵など破けにくいように部分的に生地を変えているんです。全体的に分厚くするのは簡単なんですが、部分的に施しを行うことで、必要な通気性や伸縮性を実現しているんです。

エックスソックスの面白い特徴

エックスソックスのスカイラン

エックスソックスの特徴としては蒸れにくい、長時間履いていても乾いた状態をキープしていてくれるんです。これは靴下に施されている段差で、隙間を通って中の空気と外気が行き来するんです。靴下が呼吸をするというようなイメージですね。踏み込んだときは靴下の中の空気が外に排出され、足を上げた時にふわっと空気が入り込んでいくようなイメージです。エックスソックスではこの機能を「エアーコンディショニング・チャンネル」って呼んでます。

エックスソックスでトラブル軽減

エックスソックスのスカイラン

この靴下を履いてから雨の日に走っていて、足がふやけたり、皮がむけたり、ということがなくなって、足のトラブルが大幅に軽減されました。特に100マイルといった長い距離を走った時に顕著に感じますね。長い距離で走るということは蒸れる事もありますが、期間中に雨が降ることもあるので、リスクが減ったのはありがたいです。海外のレースでは簡単な渡渉もあるので、濡れた後にドライを保とうとしてくれるソックスはありがたい存在です。

 

エックスソックスのスカイラン

このスカイランには純銀繊維のシルバーノドールという素材が混紡されていて、これがループ状に編みこまれているので、皮膚表面との接触率が軽減されて、結果透湿性を高めているんです。また抗細菌効果も備えているというメリットもあります。エックスソックスには特殊高機能繊維が採用されているので、結果ドライに保つ機能、抗菌作用に優れていて、ランをするのにうってつけなんです。


トレイルランニンググッズを取り揃えるSo Cal