御正体山は、標高1682mの道志山塊の最高峰として知られる山です。山頂付近は原生林が広がり富士山頂上との距離が23kmと短いにもかかわらず富士山の眺望は望めません。しかしながら登山コースの途中で富士山が間近に望めるポイントがあります。

御正体山の登山におすすめの月

御正体山は1682mと標高が低い山なので6月から8月は虫が大変多く登山をするのには適していない期間です。おすすめは5月周辺と11月辺りが快適な登山を楽しむことができます。

山の名前御正体山(みしょうたいやま)
都道府県山梨県
標高1,681m
天気・アクセスなど御正体山の詳細情報

信仰登山で栄えた御正体山の歴史

出典:都留市観光協会

江戸時代末期に妙心上人というお坊さんがこの山で修行を行い山頂付近のお堂に籠って即身仏となった歴史があります。その昔山頂近くに寺院があったようで、明治時代の廃仏毀釈によって山から降ろされた歴史を持ちます。山頂付近は原生林に覆われ眺めはありませんが、歴史を知って頂上付近を見渡すと感慨深い気持ちになります。

御正体山の登山ルート

御正体山は実に様々な登山ルートが存在します。ロングトレイルの経由地点として組み立てることもできるし、4つの登山口を利用して日帰り登山を楽しむことも可能です。今回は最も利用されている2つの登山ルート、道坂隧道バス停からと、池の平からの登山ルートを紹介します。いづれも難易度は初級者向けで安心して登ることができる山です。

※横スクロールで表がスクロールできます。
登山口登頂までの時間累積標高
道坂隧道バス停3時間25分1083m
池の平3時間20分1025m
山伏峠バス停3時間10分901m
御正橋2時間50分934m

最も利用されている登山ルート道坂峠登山口からの登山

必要日数日帰り登山
総コースタイム7時間7分
距離約10.6km
累積標高1,069m
難易度★★☆☆☆

道坂峠登山口は駐車場があり無料で6台ほど駐車が可能です。天気が良く登山に最適な季節だとすぐに埋まってしまうので注意しましょう。

初回から道坂トンネルの上に行く登山道が急で滑りやすくなっています。登山道に取りついたら約1時間かけて岩下ノ丸に向かいます。登り基調の登山道で道に迷いやすい所にはマーキングがされています。

次に向かうのが牧ノ沢山でアップダウンの繰り返しとなります。尾根伝いの道で、ほぼ一直線なので迷う心配はないでしょう。

白井平分岐から約50分で御正体山に到着します。ここからはやや急登な道が続きます。

富士山の眺望も楽しめ、初心者にも安心な池の平からの登山

必要日数日帰り登山
総コースタイム5時間57分
距離約8.1km
累積標高約918m
難易度★★☆☆☆

池の平口に約16台駐車することができる駐車場があり無料で利用できます。12月中旬から4月下旬はゲートから駐車場までの林道が冬季閉鎖となるので注意しましょう。

この登山口から頂上までの登山道は皇太子殿下が平成16年に御登頂された際に歩いた登山道として知られています。

この登山道は途中富士山の眺望もよく、また登山道も整備されているため歩きやすく初心者におすすめのコースです。

登山口からしばらく歩くと徐々に上りは急になり杉林の中を歩きます。その後植生が変わり辺りはブナなどの広葉樹の林となり、この辺りに来ると富士山の眺望を楽しむことができます。

尾根上まで来ると一度下がって最後に登りとなって御正体山頂に到着します。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年10月01日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム