常備食として、また料理にプラスして様々で活躍するピクルス。

野菜が簡単に多く頂けるので、普段からよく作り置きしています。

中でもお気に入りの食材は、そのままでも美味しいセロリやキュウリ、彩鮮やかなパプリカ、そしてこの時期美味しい、新玉ねぎ、トマトなんかも美味しいですね。

そんなピクルスで作る、簡単タルタルソースを使用したマフィンをご紹介。

私の山ごはん-自家製ピクルスを使ったたっぷりタルタルソースマフィンの材料

ピクルスの材料

  • 酢 200ml
  • 水 100ml
  • さとう 大さじ6
  • 塩 小さじ1/2
  • ローリエ 1枚
    ※市販のピクルス液もお勧めです。

タルタルソースの材料

  • ゆで卵 2個
  • マヨネーズ 適量
  • ピクルス (この日はキュウリ、玉ねぎを使用)
  • ブラックペッパー 少々

上記の材料を混ぜ合わせて、ブラックペッパーで味を整えてます。

ピクルスの酸味でも十分美味しいですが、足りない方は酢を少し足してもいいかもしれません。

朝食や小腹が空いた時によく食べる、イングリッシュマフィン。

このまま頂くのもちろん、モチモチで美味しいのですが、表面をカリッと焼いて、カリッとモチっと触感が楽しめるので、ぜひ焼いて試してみてください。

マフィンは半分にして、表面と裏面に焼き色がつくぐらいまで焼きます。

マフィンがこんがり焼けたら、マーガリンやマヨネーズを塗るのもいいかもしれません。

今回はタルタルソースの食感を楽しみたかったので、卵もピクルスも粗目にしてあります。

上下挟んで、イングリッシュマフィンサンドの出来上がり。

焼いたことで香ばしくモチモチとしたマフィンと、食べ応えのあるタルタルソースでボリューム満点!!

チーズやレタスなど加えて、アレンジしてもいいかもしれません。

このタルタルソースは万能で、今回のようなパンに挟んだり、揚げ物や野菜のソースとして。

個人的には日常で簡単にたんぱく質を取るため、よく卵料理を作るのですが、ゆで卵にかけて、“追いたまごソース”としても、よく食べます。

ぜひ色んなお料理に、試してみてください。

アマゾンランキング

パタゴニア注目ウェアすべて見る

軽量・便利アイテムすべて見る

楽天ランキング

関連キーワード

この記事の紹介者