今回のレシピはヘルシーな食品として女性に人気の、豆腐を使ったレシピをご紹介します。

    ただ今回のポイントは、冷凍した豆腐を使用するという点です。

    なぜわざわざ豆腐を冷凍するのか。

    その秘密は食感にあります。

    豆腐を冷凍することで組織がスポンジ状になり、食感が固くなります。

    この固くなった食感を活かして、お肉の代用として使用すると更にお肉に近いヘルシーな一品になります。

    レシピのポイント

    • 豆腐を凍らせると食感が変わって面白い
    • さくっとフンワリの食感を楽しめる
    • 味付けは様々に考えられる
    • 食物繊維が豊富で腸に優しい

    食材

    • 冷凍豆腐
    • おからパウダー
    • 卵 2個
    • ケチャップ

    道具

    • クッカー

    冷凍豆腐は流水で解凍します。

    使用する前に水分を良く切り、細かくほぐします。

    そして色々な料理に愛用しているおからパウダーです。

    普段の食事から、たんぱく質や食物繊維などを考えた食事を心がけているのですが、おからパウダーは料理の味も変えず、気にかけている成分を簡単に取り入れる事ができます。

    このおからパウダーは今回、ナゲットのつなぎとして大さじ2杯程度入れ、卵も加えてこねていきます。

    程よい大きさに整えたら、クッカーに油を入れて揚げていきます。

    外はサクッと、中はふんわり。

    また肝心の食感ですが、冷凍豆腐を使用することでお肉のような食感が実現しました。

    数回作っていますが、我ながら毎回その食感に驚かされてます。

    タンパク質は筋肉や皮膚、血液や髪の毛の艶などを作る体にとても必要な成分です。

    健康な体つくりも、山を楽しむうえでとても大切なことです。

    ぜひ日々の食事から意識して、健康な体つくりも一緒にしていけたらと思います!

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする

    関連キーワード