キャンプ好きなら一度は耳にしたことがあるキャンプ場といえば、ふもとっぱらキャンプ場ではないだろうか?富士山のふもとから頂上までが見える絶好のロケーションは疲れも悩みも吹っ飛ぶだろう。広大な敷地には1500以上のテントを張ることができると言われる。最近ではゆるキャン△という日本の漫画では聖地として紹介され、注目を浴びる。

    ふもとっぱらキャンプ場の場所

    ふもとっぱらキャンプ場の場所は、登山ができる富士山周辺の山として有名な毛無山の登山口として知られている。本栖湖からは車で20分程度、道の駅「朝霧高原」が近隣にある。道の駅「朝霧高原」ではソフトクリーム、レストラン、野菜直売所などがあり、地のものが楽しめる。野菜直売所では春キャベツが特に柔らかく美味しく、山菜、エシャレット、葉にんにくなどもおすすめだ。

    ふもとっぱらキャンプ場について

    出典:ふもとっぱらキャンプ場オフィシャルサイト

    施設が整っており、キャンプ初心者にも安心。センターハウスは屋根付き自炊棟で、食堂や風呂などもある。

    キャンプ場は直火禁止で、キャンプ場内に点在する木々の根っこを傷つけないよう、樹の下への車の侵入には気を付けよう。カブト虫が好むくぬぎ林があったり、逆さ富士を楽しめる池があったりと、キャンプ場内だけでも自然を満喫できる。

    身体を動かしたければ毛無山登山や、東海自然歩道へ足を運ぶことも容易だ。またMTBやセグウェイのレンタルも行っている。

    テント泊以外にも、森の中にたたずむ 小さな別荘「翠山荘(すいざんそう)」、コテージ、毛無山荘、宿舎「まほろば」など施設が豊富にある。

    ふもとっぱらキャンプ場の概要

    出典:ふもとっぱらキャンプ場オフィシャルサイト

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする