行動の再開を待つ現在は、自宅で過ごすようにしており旬の食材を使用した山ごはんにもお勧めのレシピを模索しています。

    かぼちゃは種類が豊富で、品種によって旬や収穫の時期が異なるようですが一般的なものは、今が旬のものもあるようです。

    かぼちゃはビタミンやカロテンが豊富で、髪の健康維持などにも良いとされています。

    またカリウムを排出する役割もり、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあるといわれております。

    今回はそのかぼちゃを使用した、「かぼちゃのハニーバター」をご紹介したいと思います。

    【山ごはん食材】

    • かぼちゃ 適量
    • バター 適量
    • はちみつ 適量
    • 粉チーズ
    • ブラックペッパー 少々

    【山ごはん食材】

    • クッカー

    かぼちゃは水にくくらせて湿気を持たせて、600ワットのレンジで2分30秒ほど。

    (あまり柔らかすぎると形が崩れやすくなるので、要注意です!)

    今回は自宅で楽しめる、常備菜をご紹介しているので、レンジを使用しましたがアウトドアの際は、下準備してお出かけすると時短になります。

    柔らかくなったかぼちゃを、程よいサイズにカット。

    クッカーまたはフライパンに、バターを溶かしてかぼちゃを並べます。

    続いて、ハチミツそして粉チーズ、そして味のしめとしてブラックペッパーを少々かけ、完成です。

    お家時間がまだまだある現在。

    この時間を利用して、他にも常備菜を作りました。

    おかずの一品を作り置きしておけば、日々の家事が楽になるのはもちろんキャンプや登山の際に持っていけば、その時の食事が更に豊かになります。

    【常備菜】

    • かぼちゃのハニーバター
    • かぼちゃの煮つけ
    • 無限ピーマン
    • ピリ辛こんにゃく

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする

    関連キーワード