従来の生理用品を使わず、穿くだけで生理期間を過ごすことができる超吸収型生理ショーツ「ベア シグネチャー ショーツ」がリリース。

ベア シグネチャー ショーツは、「Girls be ambitious.望めば変わる。人生も、世界も。」をコンセプトに、液体の伝いモレやナプキンの交換など、生理と向き合う全ての方が抱えるストレスや負担を軽減し、“その日であることを忘れるくらいの快適さ”を目指して開発されたフェムテック商品。
日本独自の技術を利用した特殊加工で、ショーツ本体が 47cm のロング仕様で約 120ml*2(一般的なタンポンの 12 本相当)の液体をしっかり吸収するため、これ1枚穿くだけ、通常の下着を身に着けているのと同じ感覚で 1 日を過ごすことができる。

また、抗菌・防臭加工で雑菌の繁殖による気になるニオイを抑えるほか、最先端技術として注目を集める“テラヘルツ波”を放出するテラヘルツ鉱石をパウダー化し、綿生地へプリント。冷えやすいお腹を二枚重ねの生地が優しく包み込んで温める。洗濯もしやすく、繰り返し使えるのでサステナブルで環境に配慮した商品だ。

商品特徴

5 層の吸収体で安心の吸収力

ベア シグネチャー ショーツは、日本国内での生産にこだわる。ベビー用肌着からシニア向け尿もれ下着まで幅広く手がける、国内屈指の工場と共同開発した 5 層の吸収体が、120ml の液体(一般的なタンポン 12 本相当)を吸収。また、吸収体は全長 47 cmあり、後ろ部分をウエストまで伸ばすことにより、伝いモレや後ろモレの心配がない。

また、液体を瞬時に吸収するので、肌に触れる部分をサラサラに保つ。一般的に液体量が最も多いとされている生理 2 日目の平均経血量(30ml~50ml)の 3 倍以上の液体を吸収するため、多い日も液体モレを気にすることなく、このショーツ 1 枚で過ごすことができるという。※経血量には個人差があります。

一般的な生地の5倍以上の抗菌力

液体そのものはそれほどニオイを発しない。ショーツやデリケートゾーンに付着した液体から繁殖する雑菌がニオイの元に。ベア シグネチャー ショーツが備えた抗菌機能は、雑菌の繁殖を防ぎ、嫌なニオイからあなたを解放。その機能は、洗濯を繰り返しても衰えない。

最先端技術として注目を集める“テラヘルツ波”。生地を重ねたぬくもり設計。

「テラヘルツ波」とは、毎秒 1 兆(テラ)回振動する電磁波のこと。光と電波の中間に当たる波長・周波数で両方の性質をもち、遠赤外線よりも物質への浸透性が強いことが特徴。安全性と応用力の高さから、医療・バイオテクノロジー分野などで幅広い研究と活用が進んでいる。この技術を、ベア シグネチャー ショーツにも採用。「テラヘルツ波」を放出するテラヘルツ鉱石を 1〜2 ミクロンに粉砕しパウダー化し、肌触りがよくふんわり柔らかなフライス編みの綿生地へプリントした。冷えやすいお腹を二枚重ねの生地が優しく包み込んで温める。こちらは、洗濯で落ちる心配がない。

洗濯しやすい

できる限りストレスが少ないよう、洗濯のしやすさを追求。水がきれいになるまで 3~4 回もみ洗いした後、通常の洗濯と同じように洗濯機で洗って干すだけ。また、ショーツ本体と吸収体の生地が離れるように縫製されているので、すすぎやすく、乾きやすいショーツとなっている。

購入方法

「ベア シグネチャー ショーツ」は、6 月 1 日(月)よりクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」上で先行予約販売を行い、公開から終了までの 45 日間で、計 9,062 名の方から約 1 億 240 万円の支援金を集めた。クラウドファンディングによる先行予約販売終了後は、7 月 30 日(木)よりオンラインサイトにて一般販売を開始し、即日完売。そしてこの度、実店舗での購入を望む多くの声にお応えし、9 月 2 日(木)より“繋がるための、ガイドマップ”をエリアコンセプトにリフレッシュオープンをした伊勢丹新宿店本館 1 階 婦人雑貨コーナー「ISETAN Seed –Daily index-」にて、初の店頭販売を開始した。

山旅旅ショッピング

登山人気アイテム

メスティン好きのアイテム

ソロキャンプ道具

軽量化のための登山装備

冬山登山 寒さ対策

この記事をシェアする