ショーワグローブは、家庭用手袋や、さまざまな現場で使用される作業用・産業用手袋の専業メーカーだ。2019年から手袋専業メーカーとして培った技術力をもとに、新たにアウトドア・スポーツ向けグローブブランド「TEMRES(テムレス)」を立ち上げたのは記憶に新しい。

第一弾として発売した、作業用防寒手袋の機能・品質を製品づくりに活かした防水・防寒グローブ「TEMRES 01winter」「TEMRES 02winter」に新たなラインナップ「TEMRES 03advance」「TEMRES 11craftsman」が加わる。

軽いアウトドア用防水シェルグローブ「TEMRES 03advance」  

「TEMRES 03advance」は、雨天時や水を使った作業などで活躍するアウトドア用防水シェルグローブだ。先行して発売した「TEMRES 01winter」「TEMRES 02winter」と同様に、透湿性と防水性を兼ね備えたポリウレタンをコーティングし、汗などの湿気を手袋外部に放出することでムレ感を軽減する。

薄くやわらかいシェルのため、グローブのアウターとして使用した際も作業性に優れている。また、素材の特長を活かして軽量化を実現しており(Lサイズ片手重量約33.5g)、長時間の着用や持ち運びも苦にならない。左右のグローブを繋げるバックルと、裾部分を絞れるドローコード付いている。

登山時におけるレイングローブの他、防水を重視したい幅広いアウトドアシーンで活躍するだろう。

丈夫さとしなやかさを兼ね備えた「TEMRES 11craftsman」

アウトドアやスポーツをアクティブに楽しもうとしたとき、無視できないのがケガの危険だ。ショーワグローブはガラス・建材関連業や自動車関連業など、手のケガのおそれがある産業で使用するグローブを数多く製造してきた経験を活かし、アウトドア・スポーツ用途で使える、切れにくい繊維を使用した耐切創(たいせっそう)グローブ「TEMRES 11craftsman」を開発した。

ステンレスワイヤー糸とアラミド(強度に優れた人工繊維)を組み合わせた繊維を使用することで、優れた耐切創性を実現しながら、ゴワツキを抑え、やわらかく手にフィットするグローブに仕上がっている。発泡樹脂コーティングにより、手のひら部分にも通気性を持たせ、ムレを軽減した点も特長のひとつ。

鎖やロープ、険しい岩場に手をかけるときにもグリップが効く。藪こぎを強いられるような山行にも活躍するだろう。

山旅旅ショッピング

登山人気アイテム

メスティン好きのアイテム

ソロキャンプ道具

軽量化のための登山装備

冬山登山 寒さ対策

この記事をシェアする

関連キーワード