登山やキャンプでちょっとしたアイテムなんだけど、あると良かったと思えるグッズを集めてみました。アウトドアだけでなく日常でも使えるので是非チェックしてみてください。

ドクターブロナーマジックソープ

ドクターブロナー マジックソープは2つの点でおすすめできます。1つが天然由来成分100%で作られているということ。もう1つが顔や体を洗う以外にも多くの利用方法があるという点です。

まずは天然由来成分についてですが、原材料は無農薬有機栽培で育てられた植物を使用しており、オーガニックのオリーブオイル、ココナッツオイルをベースにヘンプオイル、ホホバオイルを配合しています。独自のフェアトレード・プロジェクトを立ち上げ、生産者の労働・生活環境の向上にも支援をしています。

購入しても自然を害さず、多くの活動支援につながっているということは消費者としても誇らしい気持ちになります。

環境保護のため、様々なルールが決められているアメリカのグランドキャニオンで推奨されているソープであり、生分解性が高いため自然に近いキャンプ場でも心置きなく使用ができます。

使い方は天然洗浄成分が濃厚なので、合わせる水の量によって様々な洗剤の代用品として使用ができます。

  • 顔の洗浄
  • 体の洗浄
  • シェービング
  • 食器洗い
  • 部分汚れの洗濯
  • 野菜や果物を洗う
  • 家の掃除
  • おもちゃなどのお手入れ
  • 犬用シャンプー

などなどです。僕はテントを洗ったり、登山ギアのメンテナンス、ウェアの洗濯などにも活用をしています。例えばキャンプ上で荷物を片付ける際に、布巾でテープルやチェアも拭いておけば、家に戻って改めて袋から出してメンテナンスする手間も省けます。また食器洗いにも便利で、水とドクターブロナーマジックソープでサッと洗って片付ければ衛生的に保てます。

プロ・フィッツ 携帯酸素

プロ・フィッツ 携帯酸素は、激しいスポーツで不足した酸素を素早く補給することができます。集中力の強化、眠気の解消といった効果が期待できます。

登山が終わったあとに車に乗って帰ることが多いのですが、非常に眠くなりがちです。そういうときは深い睡眠に入らない手前の10~20分程度の仮眠をとってから運転すると非常に良いのですが、プラスで携帯酸素を使うようにしています。高山病対策にも良いと聞くので持ち歩くのもいいかもしれません。

プロ・フィッツのアイスバック・アイスマックス 冷却スプレー

プロ・フィッツのアイスバックは便利な固定用ベルト付きで、キャップはシリコーンゴムパッキン付きで水もれしにくい作りとなっています。暑い季節には寝る時に使うこともできるし、ケガの応急処置や予防のためにアイシングする目的で使うことができます。

冷却スプレーは氷などがない時に応急アイシングして活用できます。目的部位にスプレーできるのが利点です。

登山やキャンプでは普段と異なる遊びを楽しむので、怪我のリスクは高まります。バンドエイドなどの止血グッズ、ファーストエイドキットは持ち歩くのですが、こういった冷やすグッズをもっていると安心感が違います。

ファーファ メディックエイド

コロナの影響もあり、薬用石鹸、薬用液体ハンドソープはキャンプの必須アイテムとしています。石鹸は小さく削ってもっていけるので、荷物を少なくしたい時に便利です。液体ソープもそのまま持ち歩く必要はなく、小さな容器に移し替えて持ち歩くことも出来ます。

直接感染より間接感染に気をつけるべきと考えているので、特に公衆トイレ、扉や蛇口など様々な人が触るだろう場所に対しての注意は重要視しているので、自分も家族も手の消毒はこまめに行なっています。

ファーファ ファインフレグランス

こちらは匂い対策で、キャンプ終わり、登山終わりに気になる汗の匂い、炭火の匂い、バーベキューなどで出る油の匂いなどに効果的です。

テント内に吹きかけたり、車の中などに活用できます。主には洗うことができない場所にふきかけることで、除菌効果もあるので衛生面にも効果があります。

山旅旅ショッピング

登山人気アイテム

メスティン好きのアイテム

ソロキャンプ道具

軽量化のための登山装備

冬山登山 寒さ対策

この記事をシェアする