キャンプの時に作る料理、いつも偏っていませんか?メスティンは便利なもので、ご飯を炊くだけではなく茹で料理にも使用できます。そこで、今回紹介するのはメスティンでつくるアラビアータ風パスタです。メスティンで作ったと思えないほど本格的なパスタを作ることができます。

レシピのポイント

  • 面倒な湯切りをしなくいい
  • 水の分量によって仕上がりに影響が出る
  • 辛さをお好みに調整することができる

完成までの時間

  • 準備1分
  • 調理15分
  • 合計16分

このレシピのキーワード

メスティン、アラビアータ、簡単レシピ、パスタ、湯切り、麺料理、簡単、時短

使用材料

  • パスタ
  • オリーブオイル
  • ケチャップ大さじ2
  • にんにく少々
  • 鷹の爪少々
  • パセリ少々
  • 塩コショウ
  • トマトざく切り1個
  • ソーセージ2~3本

レシピ

1:水を入れる

食材を用意する
パスタに水オリーブオイルを加える

まずは、メスティンに水を入れていきます。水の量は、取っ手を固定している3つの部品の下が目安です。1人前の場合、部品の最下部から指1本ほど下のラインがちょうどいい水の量になります。若干少ないと思えるかもしれませんが、湯切りをしなくていい分量はこのラインがベストになります。

2:メスティンに折ったパスタと具材を入れる

折ったパスタをメスティンに投入します。本来パスタを作る際、茹で上がったお湯にパスタを入れますが、時間短縮のため水の状態の時にパスタを入れます。水と同時にオリーブオイルも加えます。

トマトとソーセージを加える

次に、カットしたトマトとソーセージも加えていきます。

3:パスタが茹で上がったら味付け

調味料を入れて味を整える
パセリをかけて完成

パスタが茹で上がったら、鷹の爪、パセリ、塩コショウを加えて味を整えていきます。この際、火を消さずに煮詰めるように味を馴染ませてください。全体がほどよく混ざったらケチャップを加えていきます。

もちもちとした食感が特徴

少し手間がかかりそうなアラビアータも、メスティンを使用したら簡単に作ることできます。湯切りをしないことでとろみのあるケチャップを生み出し、病みつきになる美味しさを味わうことができます。

その他のメスティンレシピの記事

メスティンといっても、トランギアのメスティン、ラージメスティンやダイソーメスティンとサイズと形が様々あります。またメスティンで作ることのできるレシピも様々です。メスティンの様々なレシピを紹介中ですので、是非チェックしてみてください。

今回使用した道具

ソロキャンプ・焚き火

山ごはん おすすめアイテム

装備軽量化-おすすめギア

装備軽量化-テント泊ギア

ダイニーマ・アストロフォイル・X-PACギア

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット パタゴニア注目ウェア
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • キャプリーンクール・グラフィック パタゴニア注目ウェア
    キャプリーンクール・グラフィック
    Mens Womens
  • トラッカー・ハット パタゴニア注目ウェア
    ダックビル・キャップ
    Mens Womens
  • テルボンヌ・ジョガーズ パタゴニア注目ウェア
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • バギーズ・ショーツ5インチ パタゴニア注目ウェア
    バギーズ・ショーツ5インチ
    Mens Womens

この記事をシェアする

関連キーワード

この記事の紹介者