メスティンでパスタを作るのはとっても簡単です。湯切りの必要なく、必要な食材を入れたらあとは待つだけ。今回はお茶漬け海苔とパスタに合いそうな食材を投入してメスティンでパスタを作ってみました。作り方、コツを含めて紹介します。

メスティンパスタの材料

メスティンパスタの材料

今回使用した材料は以下になります。味付けはお茶漬け海苔だけで簡単です。山ではパスタとお茶漬け海苔だけで美味しく頂けます!

  • パスタ100g
  • ネギ
  • キノコ
  • お茶漬け海苔
  • チャーシュ(合ってもなくてもOK)
  • 水300ml

作り方

パスタを茹でる

パスタを茹でる

パスタは半分に折るとちょうどメスティンに入れることができます。グツグツをお湯を沸かして、パスタが柔らかくなる前にお湯がなくなりそうになったら、お水を足してあげましょう。

材料を投入する

まずはキノコとお茶漬海苔を投入します。早めにお茶漬け海苔を入れることでパスタにしっかりと塩味がまとわりつきます。

ネギをたっぷりいれて後は蓋をして待つだけです。湯切りは必要なく、パスタからでるとろみで味がまとわりつきます。

パスタが柔らかくなったら完成

パスタが柔らかくなったらかき混ぜて完成です。自宅ではバターをいれるとコクが出て美味しく頂けます。もしも味が薄いと感じたら醤油がおすすめです。味は和風パスタという感じです。是非メスティンパスタ挑戦してみてください!

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年08月16日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム