山で作る料理は、フリーズドライや登山向けのインスタントなど、アウトドアで使う食品が増えてきました。時には一般的な食材を買って作りたいものですが、山で使って使ってそのまま余ってしまうこともあり、食材を買うのも気が引けたり。今回は、そんな人に朗報、冷蔵庫に良く余っている食材、チーズやお餅を使った餅グラタンをご紹介します。

レシピのポイント

  • 冷蔵庫に余った食材を活用
  • 加工食品を使った簡単調理
  • 寒い時期に相性が良いあったかメニュー
  • 短時間で調理可能

準備から完成までの時間

  • 準備5分
  • 調理5分
  • 合計10分

レシピのキーワード

メスティン、簡単レシピ、時短、満足感、コンパクト、腹持ち

材料

トランギア メスティン 餅グラタン 材料
  • 切り餅3個
  • チーズ2枚
  • ほうれん草ベーコン炒め1袋
  • グラタンの素(量は好みで)
  • 乾燥パセリ適量
  • 油適量
  • 牛乳200ml

レシピ

餅を切る

トランギア メスティン 餅グラタン 切りもの

餅を四角く切り分けます。大きさは好みで良いですが、後ほど火を通す時に、しっかり中まで加熱できる大きさが良いです。

油を入れて餅、冷凍食品を炒める

トランギア メスティン 餅グラタン 焼く

油を多めに入れて、焼きます。ある程度焼き目が付いてきたら大丈夫です。火力はメスティンが変形しないよう、中火程度で加熱します。焼き目が付いたらほうれん草ベーコン炒めを追加します。

牛乳・グラタンの素を入れ、チーズを乗せる。

トランギア メスティン 餅グラタン 加熱

牛乳・グラタンの素を入れ、その上にチーズを乗せます。チーズが溶けるまで蓋をして数分待ちます。

パセリを乗せて完成!

トランギア メスティン 餅グラタン 盛り付け

最後にパセリで彩りを加えて完成です。熱々のグラタンは食べ終える最後まで温かく、メスティンに埋め尽くされ見た目通りのボリュームで食べごたえも満点です。

餅グラタンで山飯を楽しもう!

トランギア メスティン 餅グラタン 眺望

餅グラタンは冷蔵庫の余った食材を使って作る便利でお手軽なメニューです。今回は余った食材ということでご紹介していますが、ほとんどの食材をコンビニで購入できるので、登山当日に麓で揃えることもでき、困った時の一品としてもおすすめです。余裕があれば、明太子や味噌などを入れて和風にアレンジしたりと、楽しみの幅を広げることもできます。餅グラタンで、山での食事をぜひ楽しんでください。

メスティンのおすすめレシピ

今回使ったメスティンで、沢山のヤマメシを作ることが出来ます。ハイキング、縦走など、登山や自分のスタイルに合うメニューがきっと見つかります。

この記事で使用した道具

\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!で探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!で探す

関連タグ

関連記事

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年07月05日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム