5月末になると尾瀬にある山小屋がオープンし始め、尾瀬沼には様々な花が咲き始めます。積雪の状況によっては残雪が多い時期があり、雪解け水と雨が重なり、増水の危険も考えなくてはいけません。この記事では尾瀬登山の楽しみ方、尾瀬歩きの服装、尾瀬にある山小屋の営業情報について紹介します。

5月末から6月にかけての尾瀬歩きの注意点

5月末から6月にかけての尾瀬歩きの注意点
5月中旬の尾瀬ヶ原

5月の中旬から6月にかけて雪解けが尾瀬で始まり、尾瀬ガイド協会の方々の尽力もあり、尾瀬ヶ原にある木道も徐々に出てくる時期が5月末日です。木道はとても滑りやすいので注意をしましょう。

5月末から6月にかけての尾瀬歩きの注意点

この時期は陽のあたり具合で登山口から尾瀬ヶ原までの登山道では残雪と凍結した滑りやすい場所があるため、アイゼンの持参も忘れないようにしましょう。アイゼンは木道を歩く際は取り外し、ストックにはキャップをつけるように気をつけましょう。

また、大雨の影響で木道が通行止めになることも多く、事前に尾瀬保護財団のホームページなどで事前に状況のチェックを怠らないようにしましょう。

尾瀬歩きの楽しみ方

尾瀬歩きの楽しみ方

雪解けが始まると尾瀬には様々な花が咲き始めます。もっとも目を楽しませてくれるのが水芭蕉の群生です。東電尾瀬橋や赤田城分岐付近で楽しむことができます。

出典:尾瀬保護財団

その他真っ赤な花を咲かせるザゼンソウは東電尾瀬橋を渡って木道の間で見つけることができます。エゾエンゴサク、キクザキイチゲなど尾瀬で様々な花を楽しむことで、春の訪れを感じることができます。

尾瀬歩きの服装と装備に関する注意

5月末日の気温は、最高気温で10〜15度最低気温は0度近くで、尾瀬ヶ原で標高1400m、尾瀬沼で1660mなので、この時期でも非常に寒く、防寒対策が必要です。6月からは防寒対策と同時に汗をかかないように、通気性に優れたウェアや、ゆっくりと渇き気化熱による低体温のリスクを回避できるメリノウール製のベースレイヤーがおすすめです。

6月の梅雨時期には最高気温で20度になることもあるので、通気性に優れたレインウェアがおすすめです。レインウェアが軽いことで、軽快に登山を楽しむことができ、それによって発汗を抑えることもできます。

尾瀬歩きでは日差しを遮る場所が少ないため、日焼け止め対策を入念に行いましょう。特にハット、サングラスは登山装備として加えてください。帽子は日射病予防に、サングラスは安全な歩行と、メラニン分泌を抑え、結果日焼け止めにも繋がります。

5月末日から6月は、登山スタートとして尾瀬ヶ原に行くという人も多いでしょう。登山で必須装備となるファーストエイドなど、しっかりと見直し、足りないものがないか、電池は切れていないか、などチェックを怠らないようにしましょう。

尾瀬にある山小屋の営業状況

尾瀬にある山小屋やキャンプ場の営業が5月末からスタートします。これによって現地の情報を直接電話で確認することができるので、ホームページなどを見て分からないことは直接確認するようにしましょう。

大清水大清水休憩所0278-58-7311
尾瀬沼尾瀬沼山荘0278-58-7311
尾瀬沼尾瀬沼山荘休憩所0278-58-7311
尾瀬沼尾瀬沼ヒュッテ080-5734-7272
尾瀬沼尾瀬沼キャンプ場(予約制)080-5734-7272
0241-75-2351
尾瀬沼長蔵小屋0278-58-7100
尾瀬沼長蔵小屋売店0278-58-7100
尾瀬沼長蔵小屋無料休憩所0278-58-7100
尾瀬沼沼尻休憩所0278-58-7100
鳩待峠鳩待山荘0278-58-7311
鳩待峠鳩待峠休憩所0278-58-7311
山ノ鼻至仏山荘0278-58-7311
山ノ鼻山ノ鼻キャンプ場0278-58-7311
山ノ鼻至仏山荘休憩所0278-58-7311
山ノ鼻山の鼻小屋0278-58-7411
090-3345-1783
山ノ鼻尾瀬ロッジ0278-58-4158
080-5003-4158
竜宮龍宮小屋0278-58-7301
ヨシッポリ田代東電小屋0278-58-7311
見晴桧枝岐小屋0278-58-7050
090-3405-6460
見晴弥四郎小屋027-221-4122
見晴第二長蔵小屋0278-58-7100
見晴尾瀬小屋090-8921-8342
090-6254-2002
見晴原の小屋090-8921-8314
見晴燧小屋0241-75-2059
090-9749-1319
見晴見晴キャンプ場(予約不要)0241-75-2059
090-9749-1319
見晴見晴休憩所0241-75-2059
090-9749-1319
赤田代元湯山荘0278-58-7311
赤田代温泉小屋080-6601-3394
御池御池ロッジ080-2844-8873
090-7064-4184
御池御池休憩所080-2844-8873
090-7064-4184
御池沼山峠休憩所080-2844-8873
090-7064-4184

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年11月15日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム