秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

CASIO EX-FR100

友人に薦められた箱根 湯阪路ハイキングコース、箱根湯本の駅から小涌谷の駅まで歩くちょっと気軽な秋ののんびり山旅を友人夫妻といくことにした。箱根湯本の駅から大きな道路を少し歩いて早速山道へ。20分ほど登りが続いた後は、あまりアップダウンの少ないなだらかな道が続きとても気持ちよい。

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

CASIO EX-FR100

10月も下旬だけれど、暖かく汗ばんでしまうほど。それでも久しぶりの山はとにかく気持ちがいい、広い尾根道が続き歩きやすくてとてもいい道、日曜だけれど山頂に着くまでは数組しかすれ違わないくらい静かな時間を楽しめた。

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

2時間ほど歩いて、浅間山山頂へ。標高100Mから歩いているので、標高差700M。長い距離をなだらかに歩いて登ったのでそんなに疲れてはいないけれど、お腹もすいたので早速ランチ。ちょうど良いテーブルとベンチがあり、4人組の女の子とシェアをして使う。

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

いつも日帰りハイキングだと、多少重くても沢山食材を持ってきてしまうけれど、今日はとってもシンプルで軽い。

山ごはんTSAMPA NOODLE(3人分)の材料

・Patagonia Provisions TSAMPASOUP 1袋
・そうめん 1輪(半分に折る)
・すだち 2個
・水 600ml

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

水が沸騰したら、そうめんをいれてくっつかないようによく混ぜる、そこへTSAMPA SOUP1袋を入れて混ぜる。

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

数分待ってカッブに注ぎ、好みで塩コショウとすだちを絞る。
調理時間 10分弱

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

オーガニックのそばの実や小麦、野菜やハーブ、スパイスの入った乾燥スープ。ヒマラヤのシェルパの食からヒントを得たスープだけれど、細麺や柑橘も合いそうだなと試してみたら、すだちの爽やかさとそうめんの食べやすさは、思った以上に合ってさっぱり美味しいTSAMPA NOODLEになって友人夫妻にも好評。

これは、縦走のときの朝食にも良さそう。朝でも食べられるし、何より軽くてすぐできていい。そばの実もつぶつぶしていて具沢山でお腹にもたまる。しっかり前準備ができない山旅のときにもいいし、気軽に行くきっかけにもなりそう。

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

あっという間につくれてしまったので、拍子抜けしながらも、同じテーブルになった女の子たちと話したり、友人の淹れてくれたコーヒーを飲んだりとランチの時間を楽しんで下山。

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

CASIO EX-FR100

くだりはやや急だけれど、それでもすぐ沢の音が聞こえてきて千条の滝へ。CASIO EX-FR100は、こんな風にみんなで撮影するのにレンズとコントローラーが分離するからとっても楽ちん。

 

秋10月 湯阪路ハイキング『TSAMPA NOODLE』

紅葉はまだ少し早かったけれど、箱根は帰りに温泉も楽しめるし、気軽に行ける良いハイキングコースも色々ありそう。11、12、1月と冬のハイキングも計画したいねと箱根登山電車や温泉でまた次の山旅の話に花が咲く。さて、次はどこに登ろうかな。