登山を30年もしていると、日進月歩で登山道具の進化が目覚ましく、昔は考えられなかった軽量な登山道具や快適性に優れたこだわりある登山道具に驚きます。今回は登山を繰り返すうちに、これぞこだわりの登山道具と言えるベストアイテムを紹介します。

登山で必要な情報がすぐに取得できる時計『カシオプロトレックPRW-6620』

登山で必要な情報がすぐに取得できる時計『カシオプロトレックPRW-6620』

デジタルとアナログのウォッチフェイスで、登山中に情報を視認しやすく、アラーム機能やスタートから今までの標高差、これから歩くべき方向など縦走登山にとにかく使い勝手がいい登山用時計です。

方位、気圧、温度、高度の計測が可能でこれらの機能を安定駆動させるタフソーラーがついているため登山中に電池がなくなることがほぼありません。この時計とスマホがあれば登山で起こり得る様々なリスクヘッジが可能です。

使い勝手に優れたサコッシュとして使える『アークテリクスマンティス2』

使い勝手に優れたサコッシュとして使える『アークテリクスマンティス2』

シンプルなポケットと、体に馴染みやすい立体的なシルエットで使い勝手に優れたウエストポーチです。スマホの収納は体側の専用ポケットに収納することができ、行動食、財布、紙地図など様々な登山道具が合理的に収納できるアークテリクスらしい、デザインに仕上がっています。

ダブルジップの採用、ベルトを瞬時に取り外せるバックルなど、あらゆる面で使い勝手に優れ、登山だけでなく普段使いにもおすすめのアイテムです。

軽量でファストハイクに最適なザック『アークテリクスAerios30』

軽量でファストハイクに最適なザック『アークテリクスAerios30』

軽量且つ耐久性に優れたあるようでなかった使い心地に優れた30Lのザックです。ショルダーハーネスには水筒やスマホなどを収納することができる、トレイルランニングザックに見ることができるメッシュポケットが採用され、ザックを背負ったまま様々なものを取り出すことができます。

本体のポケットは大きく開いて中のものを取り出しやすく、ウエストベルトにも行動食やスマホなどを収納できる大型のジッパーを備えたポケットが配置されており、側面のポケットも立体的な構造で大きなボトルや、長いトレッキングポールを素早く収納できる構造を備えています。このザックを使用したら他のザックには戻れません。

超軽量なのに寝心地に優れたエアマット『サーマレストネオエアウーバーライト』

超軽量なのに寝心地に優れたエアマット『サーマレストネオエアウーバーライト』

レギュラーサイズでわずか250g、スモールサイズだとたった170g。超軽量なエアマットです。付属のポンプサックを使用することで素早く空気を入れることができ、また一方通行の構造なので空気漏れを防ぎ、設営の速さにも長けたエアマットです。

軽いだけでなくR値2.3、さらにエアマットの厚さが6.4cmもあり、寝心地にも優れ満足感の高い軽量登山向けのテントマットです。

プルオーバーシャツで快適な登山ができる『HOUDINIコスモシャツ』

プルオーバーシャツで快適な登山ができる『HOUDINIコスモシャツ』

窮屈感がなくウェア内に風の通り道ができて、涼しく快適に行動することができるシャツです。178cmでLサイズを着用すれば少し大きなリラックスウェアにもなるし、Mサイズでスマートなシルエットで着用することもできるし、サイズの大きさで雰囲気の変わる行動着です。

HOUDINIらしいシンプルなデザインの中にもこだわりのデザインが散りばめられています。コットンのような肌触りが特徴で、ストレッチ性による動きやすさ、ゆとりある身幅によるフィットデザイン、コンパクトな襟と隠れたボタンが、北欧ブランドらしいデザインに仕上げています。

フィット感に優れハードなアクティビティにもおすすめのサングラス『アイヴォル』

フィット感に優れハードなアクティビティにもおすすめのサングラス『アイヴォル』

アイボヴォルのサングラスは頭を包み込むような形状でフィット感に優れ、モダンなデザインは普段使いにもなじむ、登山だけでなく様々なシーンで活用できるサングラスです。

ノーズパット、ストレートテンプル、テンプル内側のTPE素材によるフィット感、そしてかけていることを忘れるような軽量性と、全てにおいて満足感の高いデザインに仕上がったサングラスです。

実は登山でかなり使えるAppleWatch

実は登山でかなり使えるAppleWatch

AppleWatchは登山用時計として様々な使い方ができる優れた機能を備えています。登山用地図の閲覧はヤマレコアプリを介して無料で可能です。

AppleWatchを腕につけておくことで、素早くiPhoneのロック解除〜起動ができるから、写真撮影も瞬間の美しい景色を撮影するのに便利です。

心拍数の確認は120を超えたら汗をかく可能性が高くなるシグナルとしており、登山時のペース配分にもアップルウォッチは優れています。

iPhoneの遠隔操作による写真撮影、標高の確認などもアップルウォッチで可能なのは意外と知られていません。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年12月03日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム