30Lクラスの登山ザックは、小屋泊登山や軽量装備をパッキングして行う縦走登山におすすめの容量のザックです。今回は各メーカーから小屋泊登山におすすめのザックと、軽量装備で楽しむ登山におすすめのザックを紹介します。

目次

30Lクラスの登山ザックの選び方

30Lクラスのザックを使用する登山者の登山目的は、小屋泊登山をする、軽量装備を背負って登山をする、クライミングをする、の3種類に大別することができます。

小屋泊登山をする場合の30Lクラスのザック

小屋泊登山をする人の場合は、腰荷重ができて、装備の出し入れがしやすく、雨蓋やウエストポケットなど使いやすい特徴を備えたザックを好む方が多いです。

これらのザックの特徴はフレーム入りで、使用している素材が耐久性に優れており、ザックの重量はおおよそ1.2キロ〜1.5キロ位を目安に考えると良いでしょう。

軽量装備用の30Lクラスのザック

軽量装備を揃えた登山者の場合は、ザックの重量もできるだけ軽くしたい思考を持っています。30Lクラスのザックでテント泊装備も全てパッキングすることを目的としている場合も多いです。

これらのザックの特徴はフレームも軽量化されていたり、もしくは省かれているザックも多いことです。ザックで使用されている素材も耐久性よりも軽量化に重点が置かれており、ザック重量は1キロ以内を目安に考えると良いでしょう。

クライミング用の30Lクラスのザック

クライミング用ザックは、岩場や木々にザックが当たる可能性が高いため耐久性と軽量性のバランスを維持しつつ、引っかかりにくい1気質のシンプルなザックが特徴です。

また背中と肩で背負うタイプのものが多く、そのためヒップベルトによる足上げのしにくさを解消したタイプのザックが特徴です。

次に小屋泊登山におすすめの30Lクラスのザックと、軽量装備用の30Lクラスのザックをそれぞれで紹介していきます。

小屋泊登山におすすめの30Lクラスのザック

小屋泊登山におすすめのザックを8種類紹介します。ザック専門ブランドとして名高いオスプレー、グレゴリー、ドイター、ミステリーランチや、カリマー、ノースフェースのおすすめのザックも紹介します。

比較方法

  • フレームがあるものは腰荷重がしやすく安定して背負う事ができます。
  • また背面長の調整ができると、自分の体にフィットするのでおすすめです。
  • 汗っかき、暑がりな人は背中の構造をチェックすると良いでしょう。通気性に優れた弓型形状のメッシュパネルの採用など特徴の違いがあります。
  • ザックの重量はこれらの機能を備えていたり、耐久性のある素材を使用していることで重くなります。
※横スクロールで表がスクロールできます。
ブランドオスプレーオスプレーグレゴリーグレゴリーカリマーミステリーランチザ・ノース・フェイズドイター
商品名タロン33ストラトス34スタウト35ズール35リッジ 30プラス ミディアムスクリー 32テルス35FUTURA PRO 36
容量33L34L35L33~35L30L+32L35L36L
重量1.06kg1.43kg1.27kg1.29~1.31kg1.49kg1.3kg1.41~1.47kg1.58kg
背中の構造通気性を備えた凹凸のあるフォームパッド弓形形状メッシュパネル3Dフォーム弓形形状メッシュパネル3Dフォームメッシュ素材EVAフォームとメッシュ素材弓形形状メッシュパネル
対応重量5~8kg7~18kg~15.9kg~16kg
フレームなしありありありなしありありあり
背面長の調整なしありありありなしありなしなし
雨蓋ありなしありありありなしありあり
ウィメンズモデルあり(テンペスト)あり(シラス)あり(アンバー)あり(ジェイド)あり(リッジ 30プラス スモール)あり(スクリー 32 W’s)ありあり(FUTURA PRO 34 SL)
他の30L台サイスの展開タロン36サイズありストラトス36サイズありなしズール30ありなしなしなしFUTURA PRO 38あり

身体に追従するフィッティングが特徴のザック『オスプレー  タロン33』

様々な登山スタイルに対応する軽量なザックです。成形された背面パネルは通気性と快適性を維持し、シームレスで一体となったバックパネルからヒップベルトは腰周りを包み込み体の動きに追随します。この追従するフィッティングにもっとも特徴を持たせており、6種類のサイズ展開の中で最も容量が大きいのがタロン33です。

ブランドオスプレー
商品名タロン33
容量33L
重量1.06kg
背中の構造通気性を備えた凹凸のあるフォームパッド
対応重量5~8kg
フレームなし
背面長の調整なし
雨蓋あり
ウィメンズモデルあり(テンペスト)
他の30L台サイスの展開タロン36サイズあり
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

抜群の通気性と初心者にも使いやすいザック『オスプレー  ストラトス34』

クラシックなデザインに弓型バックパネルを備えた抜群の通気性を融合したザックです。内部へのアクセスがしやすいパネルローディング仕様で初心者にも使いやすいポケットの配置、優れた腰荷重など人気のあるザックです。

ブランドオスプレー
商品名ストラトス34
容量34L
重量1.43kg
背中の構造弓形形状メッシュパネル
対応重量7~18kg
フレームあり
背面長の調整あり
雨蓋なし
ウィメンズモデルあり(シラス)
他の30L台サイスの展開ストラトス36サイズあり

優れたフィット感と調整機構に優れたザック『グレゴリー  スタウト35』

通気性に優れたバックパネルと、背面長の調整ができ、背負った時の優れたフィット感を味わえるザックです。グレゴリーが得意とする軽量の合金フレームを腰回りのヒップベルトに直結させ荷重を支える特徴ある作りに仕上がっています。

ブランドグレゴリー
商品名スタウト35
容量35L
重量1.27kg
背中の構造3Dフォーム
対応重量~15.9kg
フレームあり
背面長の調整あり
雨蓋あり
ウィメンズモデルあり(アンバー)
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

通気性とフィット感に優れたザック『グレゴリー  ズール35』

背中の通気性に優れ、背面長の調整によるフィット感を合わせ持った様々なシーンで活躍するザックです。グレゴリー独自技術を駆使したフリーフロートは足を上げるのに合わせてヒップベルトが旋回して動き、腰回りをスムーズに浮き上がる感覚をもたらします。

ブランドグレゴリー
商品名ズール35
容量33~35L
重量1.29~1.31kg
背中の構造弓形形状メッシュパネル
対応重量~16kg
フレームあり
背面長の調整あり
雨蓋あり
ウィメンズモデルあり(ジェイド)
他の30L台サイスの展開ズール30あり
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

ウエストベルトの角度調整が可能なザック『カリマー  リッジ 30プラス ミディアム』

アクセスのしやすいメインポケット、本体サイドに設けられたジッパーポケットなどカリマーの定番ザックです。ヒップベルトの角度調整で安定したフィット感を得ることができます。

ブランドカリマー
商品名リッジ 30プラス ミディアム
容量30L+
重量1.49kg
背中の構造3Dフォーム
対応重量
フレームなし
背面長の調整なし
雨蓋あり
ウィメンズモデルあり(リッジ 30プラス スモール)
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

腰荷重に定評のあるザック『ミステリーランチ  スクリー 32』

ミステリーランチだけが採用する3ジップデザインのザックです。メインポケットから取り出したい荷物のポジションに合わせて開けることができます。体へのフィット感も優れており、ザックの重さを感じさせずに登山をすることができます。腰荷重のしやすさ、腰回りの可動域による歩きやすさはミステリーランチならではです。

ブランドミステリーランチ
商品名スクリー 32
容量32L
重量1.3kg
背中の構造メッシュ素材
対応重量
フレームあり
背面長の調整あり
雨蓋なし
ウィメンズモデルあり(スクリー 32 W’s)
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

軽量性と耐久性を両立させたザック『ザ・ノース・フェイズ  テルス35』

大きい雨蓋のポケット、サイズのあるウエストポケット、背負ったままアクセスできるフロントポケットなど使いやすく、収納力に優れたザックに仕上がっています。耐久力を維持しながら軽量に仕上げたザックです。

ブランドザ・ノース・フェイズ
商品名テルス35
容量35L
重量1.41~1.47kg
背中の構造EVAフォームとメッシュ素材
対応重量
フレームあり
背面長の調整なし
雨蓋あり
ウィメンズモデルあり
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

独自のシステムで歩きやすさを維持したザック『ドイター  FUTURA PRO 36』

ウエスト周りはエルゴノミックコンフォートロックを採用しているため腰骨に優しくフィットし、優れたフィット感により荷重バランスが保たれ、無駄な力を使わずして登山が行われるよう開発されています。歩行中の足の動きに応じてウエストベルトが追従するシステムや、肩幅や登山者のショルダーアングルに応じて柔軟に変形してフィットするストラップシステムなど、ドイターならではの特徴ある作りが魅力のザックです。

ブランドドイター
商品名FUTURA PRO 36
容量36L
重量1.58kg
背中の構造弓形形状メッシュパネル
対応重量
フレームあり
背面長の調整なし
雨蓋あり
ウィメンズモデルあり(FUTURA PRO 34 SL)
他の30L台サイスの展開FUTURA PRO 38あり

軽量化装備用におすすめの30Lクラスのザック

軽量化装備を携えたザックは重くても900g、軽量なものは600g程というのがスタンダードです。このクラスのモデルは全て背面長の調整ができません。

比較方法

  • 小屋泊登山のザックと同様フレームがあるものは安定した登山を行いやすいです。
  • 汗をかきやすい人は背面構造をチェックすると良いでしょう。
  • テント泊装備で容量30Lはコンパクトにできる装備の場合は可能ですか難易度は高いです。
ブランドオスプレーオスプレーグレゴリーアークテリクスグラナイトギアトレイルバムエクスペド
商品名スポーツライト30ハイクライト32シトロ30エアリオス 30クラウン2バマーコア35
容量30L32L30L30L+38L30L35L
重量0.77kg0.8kg0.94kg0.91kg0.62~1.04kg内で調整可0.37kg0.68~0.88kg内で調整可
背中の構造通気性を備えた凹凸のあるフォームパッド通気性を備えた凹凸のあるフォームパッド弓形形状メッシュパネルEVAフォームとメッシュ素材3DフォームナイロンEVAフォーム
対応重量~11.3kg~10kg
フレームなしなしありありありなしあり
背面長の調整なしなしなしなしなしなしなし
雨蓋ありありなしなしありなしあり
ウィメンズモデル男女兼用男女兼用あり(ジュノー)ありなしなしなし
他の30L台サイスの展開なしなしなしなしなしなしなし

ミニマルな作りのザック『オスプレー  スポーツライト30』

オスプレーのザックの中でもミニマルな作りで必要最低限の機能を配置したシンプルな作りが特徴のザックです。背負い心地や背面の通気性を備え軽量性に特化したザックです。

ブランドオスプレー
商品名スポーツライト30
容量30L
重量0.77kg
背中の構造通気性を備えた凹凸のあるフォームパッド
対応重量
フレームなし
背面長の調整なし
雨蓋あり
ウィメンズモデル男女兼用
他の30L台サイスの展開なし

普段遣いもできるシンプルなデザインのザック『オスプレー  ハイクライト32』

テクニカルな見た目を抑え普段使いにも適したデザインに仕上げたシンプルなザックです。サイドのメッシュパネルや、素早くメインポケットにアクセスできるエアスピードサスペンションなど、オスプレイで人気のある機能性を備え、様々なシーンで活用できるザックに仕上げています。

ブランドオスプレー
商品名ハイクライト32
容量32L
重量0.8kg
背中の構造通気性を備えた凹凸のあるフォームパッド
対応重量
フレームなし
背面長の調整なし
雨蓋あり
ウィメンズモデル男女兼用
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

シームレスデザインによるフィット感が素晴らしいザック『グレゴリー  シトロ30』

優れた通気性と快適なフィット感を備えたザックです。バックパネルと3 D ヒップベルトが包み込むようなフィット感を生み出し、シームレスによる動きやすさはファストハイクなどのハードな動きにもぴったりです。

ブランドグレゴリー
商品名シトロ30
容量30L
重量0.94kg
背中の構造弓形形状メッシュパネル
対応重量~11.3kg
フレームあり
背面長の調整なし
雨蓋なし
ウィメンズモデルあり(ジュノー)
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

洗練されたデザインと背負心地、使い心地の良さが光るザック『アークテリクス  エアリオス 30』

耐久性と軽量性を備えたオリジナルの素材を使用し、背面パネルには通気性に優れた凹凸のあるエアロフォームパッドを採用しています。ソフトなパッド入りのヒップベルトを採用し、ほどよい腰荷重も行えます。洗練されたデザインによるポケットのデザインや、配置はアークテリクスならではです。今回紹介するザックで唯一ショルダーベルトに水筒や行動食を収納することができるポケットを配備しています。

ブランドアークテリクス
商品名エアリオス 30
容量30L+
重量0.91kg
背中の構造EVAフォームとメッシュ素材
対応重量
フレームあり
背面長の調整なし
雨蓋なし
ウィメンズモデルあり
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

カスタマイズが可能なザック『グラナイトギア  クラウン2』

メインコンパートメントからフレームを取り出すことができ、さらにヒップベルト、雨蓋も外すことができ、ザック重量を620g まで落とすことができます。またウエストには調整するベルクロパネルがついており、長さを調整して自分の腰にフィットさせることができます。ここまでカスタマイズできるザックはグラナイトギアだけです。

ブランドグラナイトギア
商品名クラウン2
容量38L
重量0.62~1.04kg内で調整可
背中の構造3Dフォーム
対応重量
フレームあり
背面長の調整なし
雨蓋あり
ウィメンズモデルなし
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

ウルトラライト志向におすすめのザック『トレイルバム  バマー』

全ての機能を落として、とにかくシンプルに作り上げたことでわずか370g の重量に作り上げた軽量制に優れたザックです。ウルトラライトな装備を背負って登山を楽しむ人におすすめのザックです。

ブランドトレイルバム
商品名バマー
容量30L
重量0.37kg
背中の構造ナイロン
対応重量
フレームなし
背面長の調整なし
雨蓋なし
ウィメンズモデルなし
他の30L台サイスの展開なし
\タイムセール実施中/
Amazonで探す
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天で探す

日帰り登山で30Lクラスのザックはオーバースペック

日帰り登山で30Lクラスの登山ザックを使用すると、容量が大きすぎてザックの中に空洞ができてしまい、ザックの中の装備が揺れてしまうことで安定した登山ができなくなることなど考えてザックの容量を選ぶようにしましょう。

もし日帰り登山用のザックを検討するならば、寒い季節では20から29Lサイズのザックか、軽量な装備であれば15L前後のザックでも十分です。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年08月07日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム