登山を楽しむ人にとって北アルプスは憧れの的として考えている人も多いと思います。遥か続く稜線の縦走路、眼下に広がる雲海、雄大な山々の景色は北アルプスならではです。そんなイメージ通りの景色が楽しめ、初心者にも安心できるコースを紹介します。

北アルプスの登山で初心者にも安心の定義

北アルプスは標高2000m 後半の山々が多く、登山道には岩場が多く、天気の変化も想定しづらい山域です。今回紹介する初心者にも安心できるコースは『北アルプスの中では難易度が低い』ということを念頭に置いてください。

また残雪期は危険度が増すため、登山を行う際は山小屋や自治体などが発信している情報を事前に確認しましょう。

初心者にも安心の定義として以下を満たす登山コースとしました

  • 多くの登山者が利用しており整備が比較的行き届いている
  • 鎖場やロープが必要な危険個所が少ない
  • 登りの標高差が約1,500m以下
  • 頂上に山小屋があり食事、トイレ、避難が行える

標高2400mの室堂からスタート!大パノラマを楽しむ立山雄山(登り829m)

今回紹介する初めての北アルプスにおすすめの登山コースとしては最も累積標高差が少なく日帰り登山も可能です。

朝8時に室堂ターミナルを出発したとして雄山神社に11時に到着するので時間に余裕がある人は片道20分先の大汝山、もしくは周回ルートもおすすめです。

雄山は山頂に神社が鎮座している標高3003m の山で立山を一望できるスポットです。山頂にはベンチも用意され、山小屋の中では御朱印の受付やお守り、記念品などを販売しています。

室堂8時出発時のコースタイム

08:00 室堂 – 08:10 室堂山荘 – 09:03 展望台 – 09:41 浄土山 – 10:15 一の越 – 11:19 雄山 – 11:22 雄山神社 – 11:24 雄山 – 11:59 一の越 – 12:36 室堂山荘 – 12:44 室堂

総コースタイム04:44
距離6.8 km
累積標高747 m

ゴンドラ利用で標高1800mからスタート!八方尾根で唐松岳(登り1,183m)

八方尾根は比較的緩やかな登山道で、ケルンが点在しているため自分がどこまで登ったかの確認がしやすいです。

八方尾根には季節になるとたくさんの高山植物が咲き乱れ、途中には八方池があり、背後の美しい北アルプスの山並みと一緒に記念撮影をする人たちが多いポイントです。

往復で7時間30分なので日帰り登山も可能です。日帰り登山をする場合は事前にリフトの時間を確認して計画的な登山を行うようにしましょう。

唐松岳は目の前に不帰嶮を見ることができます。不帰嶮は北アルプスの三大キレットと呼ばれる国内屈指の難易度を誇るエリアです。

グラードクワッドリフト上8時出発時のコースタイム

08:00 グラードクワッドリフト上 – 08:02 八方池山荘 – 08:42 第二ケルン – 09:04 八方池 – 09:20 下の樺 – 09:38 上の樺 – 10:01 扇ノ雪渓 – 10:29 丸山ケルン – 11:48 唐松岳 – 12:42 丸山ケルン – 12:59 扇ノ雪渓 – 13:12 上の樺 – 13:23 下の樺 – 13:32 八方池 – 13:47 第二ケルン – 14:11 八方池山荘 – 14:12 グラードクワッドリフト上

総コースタイム06:11
距離10.0 km
累積標高958 m

目の前に迫る穂高連峰は圧巻!蝶ヶ岳新道で蝶ヶ岳(登り1,454m)

北アルプスの入門コースと多くの書籍などで紹介されるのが蝶ヶ岳から常念岳の縦走コースです。人気のコースなので多くの登山者が利用しています。

今回紹介するのは標高約1200m の三股の登山口からの蝶ヶ岳のピストン登山です。まずは北アルプス初めてということもあるので、常念岳の縦走は次回にしてステップアップすることをおすすめします。

蝶ヶ岳頂上からは目の前に槍ヶ岳と穂高連峰の大迫力を楽しむことができます。また高山植物が先乱れるエリアとしても有名なのでじっくりと堪能するために蝶ヶ岳ヒュッテで1泊してじっくり景色を堪能しましょう。

三股8時出発時のコースタイム

08:00 三股 – 10:09 まめうち平 – 13:06 蝶ケ岳ヒュッテ – 14:48 まめうち平 – 16:00 三股

総コースタイム08:00
距離9.2 km
累積標高1,316 m

北アルプス入門コースとして大人気!合戦尾根で燕岳(登り1,513m)

合戦尾根は北アルプス三大急騰と呼ばれていますが危険箇所はなく初心者でも安心して登山ができるため、北アルプス入門コースとして人気のある登山道です。

合戦小屋では登山最盛期の夏の季節になるとスイカ、寒い季節にはおでんを食べることができ多くの登山客でにぎわいます。この合戦小屋は中房温泉から燕岳のちょうど中間地点に位置するので休憩場所として最適です。

合戦尾根から燕山荘に到着した瞬間、目の前に迫る北アルプスの雄大な景色に驚くことでしょう。また燕山荘は非常に過ごしやすい山小屋です。是非1泊して燕山荘からみる北アルプスの刻一刻と変わる景色を楽しんでください。

中房温泉登山口8時出発時のコースタイム

08:00 中房温泉登山口 – 08:55 第一ベンチ – 11:32 合戦小屋 – 12:50 燕山荘 – 13:20 燕岳 – 13:45 燕山荘 – 14:31 合戦小屋 – 15:57 第一ベンチ – 16:31 中房温泉登山口

総コースタイム08:30
距離9.8 km
累積標高1,387 m

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年08月07日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム