テント泊登山におすすめの軽量なソロテントをランキング形式で紹介します。最も軽いもので500g台で、紹介するすべてのテントが総重量で1kg以内と驚きの軽さです。そして全てがダブルウォールテントで、テラノバのテントを除き全てが自立式です。登山装備の軽量化にインパクトを及ぼすソロテントをチェックしてみてください。

テントの最小重量と総重量の違い

テントの最小重量と総重量の違い

テントのスペックを確認する際、最小重量と総重量という表記があります。最小重量とはテント本体(インナーテント)、フライシート(レインフライ)、テントポールの合計重量を指します。

総重量とは、これらに追加してペグ(テントステーク)、ガイコード(張り綱)、スタッフサックの合計重量を指します。

最小重量で比較して、テントを選び、ペグやガイコード、スタッフサックはより軽量なものを自分で選んで購入することでさらなる軽量化を行うことができます。

登山向け超軽量テントをランキング形式で紹介

現在、手に入れることができる軽量なソロテントを10張りピックアップし、軽いものを1位としてランキング形式で紹介していきます。もっとも軽いテントはダブルウォールで400g台と驚くような軽さです。

10位:ゼログラム Thru Hiker 1p

10位:ゼログラム Thru Hiker 1p

非常にユニークなダブルウォールテントです。まず初めに物を置く場所が出入り口の前室だけでなく、インナーテントからアクセスすることができる短辺側に前室スペースが確保されています。登山装備を整理するのに非常に便利な作りです。

もう1つが設営スピードと片付けが早くできるようにフライ・インナー・フットプリンとを連結して一度に設営できる一体型構造です。雨が降っている時に大変便利なギミックです。

また素材には結露の不快感がほぼゼロになる、モノフィラメントを使用しており、結露による重量追加が避けられます。

ブランドゼログラム
商品名Thru Hiker 1p
価格(税込)53900
最小重量947g
総重量1.076㎏
収納サイズ40×15㎝
長辺210㎝
短辺70~90㎝
高さ最大93㎝
使用人数1名
本体20D monofila
フライ素材15D N/R silicone/PU coated
フロア素材15D N/R silicone/PU coated
ポールDAC NSL 8.5mm
出入口長辺
インナードアモノフィラメント

9位:ヘリテイジ ハイレヴォ

9位:ヘリテイジ ハイレヴォ

日本のメーカーが作った通気性に特徴を持たせたダブルウォールテントです。出入り口の上下角にメッシュのベンチレーターが設置されており、後方には吹き流し式のベンチレーターが備わり、効果的な換気が可能になっています。テントポールは吊り下げ式ではなくスリーブ式なので、テント内の高さが100cmで、更にフロアが長方形なので居住性が高く作られています。横幅93cmは他のテントと比較しても広めに設計されています。

ブランドヘリテイジ
商品名ハイレヴォ
価格(税込)¥60,500
最小重量
総重量960g
収納サイズ
長辺203㎝
短辺93㎝
高さ最大100㎝
使用人数1名
本体15Dナイロンリップストップ
フライ素材15Dナイロンリップストップ・PUコート
フロア素材20Dポリエステルリップストップ・PUコート
ポールアルミ合金中空ポール(7001-T6)7.5mm径ショックコード内蔵
出入口長辺
インナードアメッシュのベンチレーター付き15Dナイロン

8位:テラノバ レーサーコンパクト 1

8位:テラノバ レーサーコンパクト 1

テラノバのレーサーシリーズの象徴である、弧を描いた1本のポールを前後左右に引っ張って出来上がるテントです。非自立式のため設営に若干時間を要します。このテントより約半分の重量のレーサーパルス1と比較すると、横幅が広く高さも最も高い所で95cmあり、居住性が確保されています。

ブランドテラノバ
商品名レーサーコンパクト 1
価格(税込)¥61,600
最小重量860g
総重量970g
収納サイズ30×14cm
長辺220cm
短辺62〜93cm
高さ40〜95cm
使用人数1~2名
本体Watershed R/S Si2 2000mm
フライ素材Watershed Si Si2 R/S 3000mm
フロア素材Waterbloc R/S 7000mm
ポール8.7mm DAC NFL
出入口長辺
インナードアハーフメッシュ

7位:ビッグアグネス フライクリークHV UL1 ソリューションダイ

7位:ビッグアグネス フライクリークHV UL1 ソリューションダイ

ウルトラライト志向の登山者に大変人気なビッグアグネスの超軽量テント、フライクリークです。ビッグアグネスの登山用テントで最も人気があり、素材を変更したことでさらに軽量化が行われたダブルウォールテントです。出入り口のインナーテントの立ち上がりは居住空間を広く保ち、テント内での食事が快適に行えます。

ブランドビッグアグネス
商品名フライクリークHV UL1 ソリューションダイ
価格(税込)¥52,800
最小重量
総重量907g
収納サイズ47×12㎝
長辺218㎝
短辺71~97㎝
高さ最大102㎝
使用人数1名
本体ソリューションダイ 通気加工リップストップナイロン、ポリエステルメッシュ
フライ素材ソリューションダイ リップストップナイロン
フロア素材ソリューションダイ リップストップナイロン
ポールDACフェザーライトNFL
出入口短辺
インナードアフルメッシュ

6位:ニーモ ホーネットストーム1

6位:ニーモ ホーネットストーム1

ニーモのテントの中で最も軽量なモデルがホーネットです。登山での使用が可能な耐久性を保ちながらも、非常に薄い素材を使用しながら耐候性にも優れた特徴ある作りに仕上がっています。

フロアのコーナーにはストラットと呼ばれる支柱を採用し、居住空間を広げつつバスタブを高くした事で雨の入りを防ぎます。天井には独自のクリップで居住空間を確保し、テント内での食事や着替えなどをストレスなく行えます。

ブランドニーモ
商品名ホーネットストーム1
価格(税込)¥48,400
最小重量760g
総重量
収納サイズ
長辺221㎝
短辺79~108㎝
高さ最大98㎝
使用人数1名
本体メッシュ/10D ナイロン
フライ素材10D Sil/PeUナイロン
フロア素材15D Sil/PeUナイロン
ポール
出入口長辺
インナードアメッシュ/10D ナイロン

5位:MSR フリーライト1

5位:MSR フリーライト1

従来のフリーライトよりもさらに素材を薄くし700g 台に仕上げてきました。素材を薄くすることによるプロテクションは、デュラシールド防水コーティングによって耐水圧1200mm まで上げ、軽量ながらも安心して使用できる登山用テントに仕上がっています。

ブランドMSR
商品名フリーライト1
価格(税込)¥51,700
最小重量740g
総重量890g
収納サイズ46×10㎝
長辺221㎝
短辺84㎝
高さ最大100㎝
使用人数1名
本体10D ポリエステルマイクロメッシュ
フライ素材15D リップストップナイロン
フロア素材15D リップストップナイロン
ポールDAC NFL 8.7mm
出入口長辺
インナードアフルメッシュ

4位:MSR カーボンリフレックス1

4位:MSR カーボンリフレックス1

テントポールにイーストン社製のカーボンを使用し、さらに非常に薄い生地によってMSRの中で最も軽量なテントに仕上がっています。必要最低限の居住空間は、登山ではメリットとして働くこともあり、例えば強い風に吹かれてもビクともしない構造は安心感をもたらします。カーボンは折れると割れる素材であることは念頭におく必要があります。

ブランドMSR
商品名カーボンリフレックス1
価格(税込)¥69,300
最小重量660g
総重量820g
収納サイズ43×13cm
長辺213㎝
短辺76㎝
高さ最大86㎝
使用人数1名
本体10D ポリエステルマイクロメッシュ
フライ素材7D リップストップナイロン
フロア素材15D リップストップナイロン
ポールイーストンカーボンION
出入口長辺
インナードアフルメッシュ

3位:ニーモ ホーネットエリート オズモ 1P

3位:ニーモ ホーネットエリート オズモ 1P

2022年よりリリースされたニーモ至上最も軽量な山岳用テントがホーネットエリート オズモ です。ホーネットストームと外見は非常に似ていますが、横幅が若干広く作られており、その分前室が狭くなっています。

高さも1cmホーネットストームよりも高く作られています。ヘッドランプを点灯させた状態で天井のポケットに入れることでランタンになるようなポケットや、居住空間を広くする天井部分のクリップなどはホーネットストームを継承しています。

ブランドニーモ
商品名ホーネットエリート オズモ 1P
価格(税込)¥57,200
最小重量657g
総重量
収納サイズ
長辺221㎝
短辺81~102㎝
高さ最大99㎝
使用人数1名
本体ナイロンリップストップ/ No-See-Umメッシュ
フライ素材OSMO™ リップストップ (ナイロン/ポリエステル)
フロア素材OSMO™ リップストップ (ナイロン/ポリエステル)
ポール
出入口長辺
インナードアフルメッシュ

2位:ビッグアグネス フライクリーク HV1カーボン W/ダイニーマ

2位:ビッグアグネス フライクリーク HV1カーボン W/ダイニーマ

ダブルウォールで自立式テントの中で世界最軽量なテントがDyneema®ファブリックを採用したフライクリーク HV1カーボン W/ダイニーマです。ポールにはイーストン社製のカーボンポールを使用し、総重量500g台に仕上げています。テント内の居住空間や、ポケットの作りなど、ビッグアグネスのフライクリークを継承しています。

ブランドビッグアグネス
商品名フライクリーク HV1カーボン W/ダイニーマ
価格(税込)¥140,800
最小重量
総重量595g
収納サイズ46×13㎝
長辺219㎝
短辺71~97㎝
高さ最大99㎝
使用人数1名
本体7d通気加工リップストップナイロン
フライ素材Dyneema®(12g/m²u)
フロア素材Dyneema®(18g/m²u)
ポールEaston®製 カーボン+アルミニウムハブ
出入口短辺
インナードアフルクローズドナイロン

1位:テラノバ レーサーパルス1

1位:テラノバ レーサーパルス1

テラノバのレーサーシリーズの象徴である、弧を描いた1本のポールを前後左右に引っ張って出来上がるテントです。非自立式のため設営に若干時間を要しますが、500mlのペットボトルと同じくらいのサイズに収まるコンパクト性と、全て含めても525g という軽さは登山の軽量化に大きなインパクトを及ぼします。テント内の高さは最も高い所で82cmと低めですが、身長175cmの男性で猫背であぐらをかけるくらいの高さです。

ブランドテラノバ
商品名レーサーパルス1
価格(税込)¥68,200
最小重量485g
総重量525g
収納サイズ30×10cm
長辺220cm
短辺50〜81cm
高さ35〜82cm
使用人数1名
本体Watershed R/S Si2 2000mm
フライ素材Watershed R/S 7D Si 1500mm
フロア素材Watershed R/S Si2 2000mm
ポールDAC 8.7mm NFL
出入口長辺
インナードアハーフメッシュ

登山向け超軽量テント-400~900g台のダブルウォールテント比較表

今回紹介したテントはすべて総重量で1kg 以内に収まるモデルです。すべてが比較できるように表形式で紹介します。

※横スクロールで表がスクロールできます。
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位
ブランドテラノバビッグアグネスニーモMSRMSRニーモビッグアグネステラノバヘリテイジゼログラム
商品名レーサーパルス1フライクリーク HV1カーボン W/ダイニーマホーネットエリート オズモ 1Pカーボンリフレックス1フリーライト1ホーネットストーム1フライクリークHV UL1 ソリューションダイレーサーコンパクト 1ハイレヴォThru Hiker 1p
価格(税込)¥68,200¥140,800¥57,200¥69,300¥51,700¥48,400¥52,800¥61,600¥60,50053900
最小重量485g657g660g740g760g860g947g
総重量525g595g820g890g907g970g960g1.076㎏
収納サイズ30×10cm46×13㎝43×13cm46×10㎝47×12㎝30×14cm40×15㎝
長辺220cm219㎝221㎝213㎝221㎝221㎝218㎝220cm203㎝210㎝
短辺50〜81cm71~97㎝81~102㎝76㎝84㎝79~108㎝71~97㎝62〜93cm93㎝70~90㎝
高さ35〜82cm最大99㎝最大99㎝最大86㎝最大100㎝最大98㎝最大102㎝40〜95cm最大100㎝最大93㎝
使用人数1名1名1名1名1名1名1名1~2名1名1名
本体Watershed R/S Si2 2000mm7d通気加工リップストップナイロンナイロンリップストップ/ No-See-Umメッシュ10D ポリエステルマイクロメッシュ10D ポリエステルマイクロメッシュメッシュ/10D ナイロンソリューションダイ 通気加工リップストップナイロン、ポリエステルメッシュWatershed R/S Si2 2000mm15Dナイロンリップストップ20D monofila
フライ素材Watershed R/S 7D Si 1500mmDyneema®(12g/m²u)OSMO™ リップストップ (ナイロン/ポリエステル)7D リップストップナイロン15D リップストップナイロン10D Sil/PeUナイロンソリューションダイ リップストップナイロンWatershed Si Si2 R/S 3000mm15Dナイロンリップストップ・PUコート15D N/R silicone/PU coated
フロア素材Watershed R/S Si2 2000mmDyneema®(18g/m²u)OSMO™ リップストップ (ナイロン/ポリエステル)15D リップストップナイロン15D リップストップナイロン15D Sil/PeUナイロンソリューションダイ リップストップナイロンWaterbloc R/S 7000mm20Dポリエステルリップストップ・PUコート15D N/R silicone/PU coated
ポールDAC 8.7mm NFLEaston®製 カーボン+アルミニウムハブイーストンカーボンIONDAC NFL 8.7mmDACフェザーライトNFL8.7mm DAC NFLアルミ合金中空ポール(7001-T6)7.5mm径ショックコード内蔵DAC NSL 8.5mm
出入口長辺短辺長辺長辺長辺長辺短辺長辺長辺長辺
インナードアハーフメッシュフルクローズドナイロンフルメッシュフルメッシュフルメッシュメッシュ/10D ナイロンフルメッシュハーフメッシュメッシュのベンチレーター付き15Dナイロンモノフィラメント

見方は長辺と短辺でフロアの広さを確認できます。高さは最も高い所の数値となっており、これだけでは居住空間の広さを確認することはできませんが、参考として確認してください。

本体、フロア、フライの素材は(数字)Dと数値で表されています。Dとはデニールのことで生地の厚さを表しており、数値が低いと耐久性が低く、また耐水圧もおのずと低くなります。軽量であるほど薄い生地となっているので、どこまでを許容範囲とするかは考える必要があります。

ちなみにニーモのホーネットストームを北アルプスのテント泊で使った時に大雨に見舞われましたが、水はけの良いテント場を見つけることができたので、生地から水が入ってくることは少なかったです。

イーストン社製のポールはMSRが使用している柔軟性に優れたポールメーカーとして知られています。DAC社よりも早くテント業界に参入した経緯があります。その後韓国のDACが参入し、コストパフォーマンスに優れていることから多くのテントメーカがDACのテントポールを採用しています。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年09月27日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム