パタゴニア初のフリース製品が登場したのは1985年。シンチラはパタゴニアが化繊素材のフリースジャケットを発明したきっかけです。そもそも、昔は登山にはウール素材の中間着を使用していましたが、化繊でモコモコとした素材のトイレカバーに着想を受け、もっと軽量で耐久性もあり速乾性もある、化学繊維でフリース(元々は羊の毛の事を言う)を作る発想の元、パタゴニアが当時のモルデン・ミルズ社(現ポーラテック)と共同開発して作ったのが発端です。そんな歴史をもつパタゴニアのシンチラ・コレクションがリニューアルして登場です。

初のリサイクル・フリース

提携紡績工場と協力してリサイクル・ポリエステルの仕入先を探し、ついに1993年パタゴニアは廃棄物をフリースに変える初のアウトドア衣料品メーカーとなりました。当時はまだ技術に限界があり、最初のリサイクル・ポリエステル・フリースは原料であるペットボトルの緑色でした。

メンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー

リサイクルポリエステルフリース素材を使用したパタゴニア定番のプルオーバーです。パタゴニアのフリースが登場してから少しずつ進化をして様々なカラー展開を遂げてきたおしゃれを楽しめるフリースです。クラシカルなデザインが人気です。

重量は374g(Mサイズ)で、本体素材は8オンス・リサイクル・ポリエステル100%の毛玉防止加工済み両面フリースです。

メンズ・シンチラ・ジャケット

ジャケットタイプで脱ぎ着がしやすくハンドウォーマーポケットを備えた汎用性のあるデザインのフリースです。アウターにもミドルレイヤーとしても活用することができ、ほどよく通気性があり汗をかいても乾きやすいジャケットです。

重量は490g(Mサイズ)で、本体素材は8オンス・リサイクル・ポリエステル100%の毛玉防止加工済み両面フリースです。

メンズ・シンチラ・ベスト

スタンドアップカラーで首元までしっかり保温する暖かいベストです。左胸のジッパー式ポケットにはナイロン製の縁取りを備えていて鍵などを収納しておくのに便利です。ハンドウォーマーポケットがあり使いやすく、程良い通気性もあるので部屋着にも使いやすく着用し続けられる良さがあります。

重量は278g(Mサイズ)で、本体素材は8オンス・リサイクル・ポリエステル100%の毛玉防止加工済み両面フリースです。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年12月03日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム