のんびりと力走する姿が、いとおしくて… 高橋修悦写真展「走れ、小海線」

山梨県北杜市から長野県小諸市までを結ぶJR東日本の高原鉃道小海線。田園地帯をのんびり走る姿や急勾配を力走する姿。四季折々に色々な表情を見せてくれる小海線。もちろん、大事な生活路線でもある小海線。私は鉄ちゃんではありませんが、小海線全線開通80周年を機に、地元の小海線を撮り始め、魅了され、三年余り過ぎました。今回は2万枚を超える写真の中から約35点の長野県側を走る鉃道風景写真を展示いたします。ご高覧いただき小海線旅情を感じていただければ幸いです。

開催期間 2017年5月26日(金)~ 2017年6月1日(木)
開館時間 10:00~19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
会場 富士フイルムフォトサロン スペース2(場所
入場料 無料
作品点数 サイズ(全倍・全紙)・カラー・約35点