スント9

もうバッテリー切れをゴールまで心配しなくていい。インテリジェントバッテリーモードを搭載した待望のロングバッテリーウォッチ「SUUNTO 9」が登場。

GPSを使用した状態で最長120時間持続し、最長のバッテリー寿命(ロングバッテリーライフ)を提供。更に、スマートリマインダー機能を搭載したバッテリー寿命管理システム(インテリジェントバッテリーモード)により、必要なだけ確実にバッテリーを持続させる事が可能に。

スント9

ライフスタイルとマッチするスマートなデザインに加えて、トレーニングのログや毎日の活動、睡眠などを記録することのできる新しい SUUNTOアプリと互換性もあり、トレーニングの共有や SUUNTOアプリのコミュニティで他のユーザーと交流することも可能。

ロングバッテリーライフ

インテリジェントバッテリーモードとスマートリマインダー機能の搭載により実現

スント9

優れたバッテリーライフ(25h/50h/120h)でゴールまでバッテリー残量を心配する必要がSUUNTO 9によって叶う。

インテリジェントバッテリーモードが運動中にバッテリー残量が少ない事を検知すると、高精度のまま記録をとり続けられるように自動的に別のバッテリーモードへの切り替えを提案。さらに持ち主の運動履歴に基づいてスマートリマインダー機能が次回の運動までに十分な充電をするよう通知し、たとえ運動時間が予定より長くなってバッテリー残量が少なくなったとしてもバッテリーモードを変更するよう知らせてくれる。この検知と通知によりロングバッテリーライフを可能にする。

FusedTrack機能

より正確なトラックとバッテリー寿命のUP

スント9

長い時間GPSを使用するとバッテリーを多く消費し、バッテリー残量が足らずに距離の記録や正確な軌跡に制限が起きてしまい正確な情報が得られにくくなる。しかしSUUNTO独自のFusedTrack™によりGPSと加速度センサー機能を組み合わせることで、ウルトラモード(最大120h)であっても、距離と軌跡の記録精度が向上。これにより精度を大幅に損なうことなくGPS消費電力を抑えることができ、バッテリー寿命を延ばすことが可能になる。

スント9

スントの持つスポーツ専門知識に基づく「SUUNTO9」には80種類以上のスポーツモードが搭載されており、Valencell社による手首心拍数測定機能やGPS ルートナビゲーション、日の出/日の入り時間、ストームアラームなど、アスリートやアウトドア愛好家のための優れた機能が多数搭載されている。

スント9


トレイルランニンググッズを取り揃えるSo Cal
山旅々のLINE@はじめました
友だち追加