夏山の登山で汗をかいて不快な思いをされる方も多いはず。基本的には「そんなの我慢」と言われていますが、今の世の中、便利なグッズが沢山でています。汗のベタツキや匂いから開放されて、気持ちの良い山での生活を味わってみませんか?この記事では山旅旅エディタおすすめの、汗の不快解消アイテムを紹介!

資生堂 フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml

パッケージに大きく書かれている通り、水のいらないシャンプーです。日常使用しているシャンプーが、頭皮の汚れや皮脂を浮かせて水で流すのに対して、ドライシャンプーは汚れや皮脂を細かく分散させて揮発させ、洗うというもの。汚れが揮発することが不思議ですが、ベタつきや匂いは気にならなくなります。

シャンプーの使いすぎは乾燥肌になる原因の1つですが、ドライシャンプーと使い分けることで、健やかな頭皮と髪を育める、登山以外にも使えるアイテムです。

ピュオーラ 歯みがきシート 15枚入

歯や口内のネバつき汚れをやさしく除去。口臭を防ぎ、口内を清潔にしてくれます。シートサイズは145mm×200mmと大きすぎず、小さすぎず使いやすいサイズです。使用後は水ですすぐ必要もなく、テントの中や小屋の中でも、どこでも活用できるのは、寒いときにはありがたいです。

アクティ からだふきタオル 超大判・超厚手 40×30cm 30枚

これのいいところはなんといっても、大判サイズ(かなり大きい)なので、全身清拭出来ます。そして非常に紙質が柔らかいので、気持ちよく、破けずらく汗やベタつきを取り除くことが出来ます。無駄な匂いもなく、すっきり爽快な全身に戻ることが出来ます。1日1枚単位で、登山の日数分ジップロックに持っていくなど工夫してもって行きましょう。

高吸水 高速乾 高消臭【Amazon限定】登山 スポーツ 旅行に快適 フジヤマタオル

高吸水・高速乾のタオルの中でも、肌触りのよさ、コストパフォーマンスの良さからおすすめしたい1枚です。バックパックにブラ下げて歩いていればいつの間にか乾いてしまいます。43グラムと軽量で、サイズもコンパクト。これからの季節はマラソン時に持っているだけでも、汗の滴りを抑えて、目に入る汗を抑えることもできます。