この展示では、山のたのしみ方を5つのルート=道筋から紹介していきます。

5つのルートとは

ルート 1:ホシガラス山岳会がつくる 新しい山のはじまり

ホシガラス山岳会は、「本を作る」という仕事を通じて知り合った、女性たちからなる山の会。その顔ぶれは、編集者、写真家、スタイリスト、デザイナー、木工作家、料理家、ヘアメイクアーティスト、と様々。『山登りのいろは』、『最高の山ごはん』、『あたらしい登山案内』(パイ インターナショナル)など、ホシガラス山岳会ならではの視点で山のたのしみ方を紹介します。

ルート 2:登山家 深田久弥の軌跡

石川県大聖寺町(現在の加賀市)出身の深田久弥。代表作『日本百名山』をはじめ、数々の書籍とともに軌跡を辿ります。深田久弥にゆかりのある作家の本や世界の登山家にまつわる書籍も紹介します。

ルート 3:白山と里山、文化と歴史

日本三大霊山としても知られる、地元民のよりどころ白山。白山周辺の魅力的な情報や全国各地に残る里山に関する逸話や、修験道や山伏に関する書籍などを集めました。

ルート 4:山と文学の旅

山にまつわる小説、旅行記などの文学を通し、山や旅の魅力を紹介します。

ルート 5:アートと山

山の絵、山の写真、山の恵からなる木工作品や工芸作品など、山や自然を通して表現を行うアーティストの作品と本を集めました。各々の活動を通じて山とアーティストとの関係性を垣間みることができます。

展示会の概要

エベレストでの渋滞のニュース、登山におけるマナーなど、山登りのスタイルが変化しているなか、様々な問題がうまれたりもしています。

山の本を手にとってながめたり、山を通した活動を発信している人たちの作品にふれることで、新たな山のたのしみ方を発見していただけるとうれしいです。安全で豊かに山や自然とふれあうための知識を身につけ、思い思いのルートで山をたのしんでください。ワークショップ、トークイベントなども開催予定です。

新たな山の楽しみ方。例えば、『最高の山ごはん』(ホシガラス山岳会)

山登りは少しハードルの高いものだと捉えられがちですが、ホシガラス山岳会の皆さんが手がける本は、そのどれもがすごく山を楽しむことへの敷居を下げてくれる本です。ホシガラス山岳会の本を通して、頂上を目指すことだけが登山ではないということを教えてくれます。
思い思いの楽しみ方があっていいんだという発見が皆さんの中に芽生える本です。他にも、山からインスピレーションを受けたアーティストの本や、深田久弥の書籍、山にまつわる小説など、5つのルートに沿って、それぞれの本を揃えています。

<展示期間> 2019年7月13日(土)〜2019年9月29日(日)
<営業時間> 11:00〜18:00(月曜定休)
<場所> Books under Hotchkiss(石川県金沢市広坂 1-9-11)

トークイベント&ワークショップ

【トークイベント】小林百合子(編集者)×野川かさね(写真家)

ホシガラス山岳会の小林百合子さん(編集者)と野川かさねさん(写真家)をお招きして、トークイベントを開催します。

日時:2019年8月9日(金) 19:00〜20:30(18:30受付開始)
参加費:1,800円(ミニバッジ付き)
定員:50名
場所:オヨヨ書林せせらぎ通り店(金沢市長町1-6-11)

【ワークショップ①】写真家・野川かさねの写真教室 in 卯辰山

写真家 野川かさねさんと金沢の卯辰山を歩きながら、写真を撮るワークショップを開催します。

日時:2019年8月10日(土)
第1部 写真を撮る 9:30〜12:30 @卯辰山 
第2部 講評とお話 14:00〜16:00 @ITビジネスプラザ武蔵
参加費:無料
定員:20名
集合場所:宇多須神社(金沢市東山1-30-8)

【ワークショップ②】山の写真から作るオリジナルハンカチ

MOUNTAIN COLLECTOR 鈴木さんが撮影した山の写真を使って、ハンカチを作るワークショップを開催します。

日時:2019年8月17日(土) 13:00〜(90分) 16:00〜(90分)
参加費:3,000円
定員:各回6名
場所:Books under Hotchkiss