amphipodのハンドボトル

amphipodというハンドボトルなんですけど、アメリカのOR(アウトドアリテーラーショー)に行った時にREIというアウトドアショップに立ち寄って買ったものです。買う前からこれいいよねという話を仲間としていてチェックしてたんで手に入れた時は嬉しかったです。

 

amphipodのハンドボトル

ランニングしている時に手につけたまま走れるという特徴のある水筒なんですが、それ以外にも色々と便利な機能が備わってるんです。

amphipodについた小物入れ

amphipodのハンドボトル

1つに持ち手の部分がケースになっていて小銭を入れたりできるんです。小さい小物とかザックに入れる所もなくて、どこに入れておこうか迷う事ってあると思うんですけど、そういった時に便利に使えます。

amphipodの特徴ある形状

amphipodのハンドボトル

2つにボトルの形状が、握りやすく収まりがいいんです。

 

amphipodのハンドボトル

それに加えて膝の形にボトルが合わせられているんです。トレランで山を早歩きで登る時に、膝に手をつけて上半身を持ち上げながら登る時があるんですが、そういう時でも使い易いんです。

トレラン以外にも使えるハンドボトル

トレラン以外にも積極的に使っていて、例えば登山の時にハイドレーションを使って水を摂取するのはあまり好きじゃなくて、このボトルに水を入れて使ってます。トレランでもファストパッキングでも登山でも季節問わずにこれを持ち歩いてます。使わない時はズボンのサイドポケットに入れておいたりしてます。