山は季節の移り変わりを肌で感じられる魅力あるフィールドです。山での食事も季節を感じられたら、自然の魅力をより深く味わうことができます。今回は、山の実りの定番、栗を使った簡単炊き込みご飯をご紹介します。

レシピのポイント

  • 保存が効く瓶詰食品
  • 工程が少ない簡単調理
  • 長期縦走にも使える
  • 季節の味覚を楽しめる

準備から完成までの時間

  • 準備5分
  • 調理10分
  • 合計15分

レシピのキーワード

メスティン、簡単レシピ、時短、満足感、コンパクト、秋の味覚

材料

  • 米1合
  • 水適量
  • 栗の甘露煮1瓶
  • 顆粒だし適量
  • ごま塩適量

レシピ

材料を入れ、炊飯

米、水、顆粒だし、栗の甘露煮を入れて加熱します。浸水に時間を取れるようであれば、だしが米に染み込んでより美味しくなります。栗は偏らないようにバランス良く入れておきます。

蒸らす

加熱を終えたら5分〜10分ほど蒸らします。蒸らしはご飯の甘みを引き出し美味しく食べるための大事な工程です。

盛り付け

蒸らしを終えたらごま塩を振ります。塩加減で栗の炊き込みご飯は味が大きく変わってくるので、いきなりかけすぎず、調整しながら振りかけると良いです。

完成

栗の甘みとごま塩のアクセントが美味しい、炊き込みご飯の完成です。

材料のアレンジ

今回は栗と出汁、ごま塩のシンプルな炊き込みご飯でしたが、干し椎茸や乾燥人参を入れたり、栗も市販の甘栗を使えば持ち運びが楽になり、味もより深みが増して彩りも良くなります。是非試してみてください。

栗の炊き込みご飯で山の季節を感じよう!

栗の炊き込みご飯はシンプルで作りやすいレシピですが、栗の食感とご飯のモチモチ感が合わさり、絶妙な美味しさを生み出すおすすめメニューです。食べごたえも十分で、材料を工夫すればアレンジも楽しめます。季節を感じられるメニューなので、森林や山頂など、好きな山の好きな場所で食べるのが良いです。ソロでも仲間とでもおすすめの栗の炊き込みご飯、是非作ってみてください。

メスティンのおすすめレシピ

今回使ったメスティンで、沢山のヤマメシを作ることが出来ます。ハイキング、縦走など、登山や自分のスタイルに合うメニューがきっと見つかります。

この記事で使用した道具

超軽量アイテム

テント泊おすすめギア

アマゾンランキング

  • ダウン パンツ
    250g:ダウン パンツ
    Amazon
  • ダウンジャケット
    174g:ダウンジャケット
    Amazon
  • ベースレイヤー
    236g:ベースレイヤー
    Amazon
  • マグマ
    マグマ
    Amazon
  • SnowPeakチタン
    50g:SnowPeakチタン
    Amazon

楽天ランキング

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット パタゴニア注目ウェア
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    Mens Womens
  • マーニャ・フリース・パンツ
    マーニャ・フリース・パンツ
    Mens
  • テルボンヌ・ジョガーズ パタゴニア注目ウェア
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • ナノ・パフ・ジャケット
    ナノ・パフ・ジャケット
    Mens Womens

この記事をシェアする

関連キーワード

この記事の紹介者