登山歴12年、3シーズンは北アルプスの縦走登山を楽しんでいるライターの柳沢です。今回紹介するのは肌寒い季節において僕が活用しているフリース・ミドルレイヤーです。

冬の寒さが和らいだけれども、肌寒さが残る春の登山、冬の訪れを予感する秋の登山におすすめのミドルレイヤーは、通気性に優れた薄手タイプのものがおすすめです。今回おすすめするのは登山ブランドの中でも通気性に優れたタイプのミドルレイヤーとして、フリースを紹介します。

通気性に優れた薄手のミドルレイヤーが春・秋の登山におすすめの理由

通気性に優れた薄手のミドルレイヤーが春・秋の登山におすすめの理由

日が出ると気温が高くなり登山をしていると汗ばむことが多いです。アウターの着脱で体温調整を容易にしておくことで、登山中すぐに体温調整を行うことができます。もしも肌寒いことが予想される場合は、アウターをウィンドブレーカーからレインジャケットに変えるなどして、防寒対策を行うのも一考です。

紹介する薄手のフリース・ミドルレイヤー

紹介する薄手のフリースの中でも通気性と保温性のバランスに優れた9つのミドルレイヤーを紹介します。

ブランド商品名重量フードタイプ価格
パタゴニアR1エア・フルジップ・フーディ366gありジャケット¥22,000
パタゴニアキャプリーン・サーマルウェイト・ジップネック176gなしプルオーバー¥13,200
サロモンエッセンシャルライトウォーム244gありジャケット¥10,230
アークテリクスカイヤナイト AR380gなしジャケット¥22,000
ファイントラックドラウトセンサー275gなしジャケット¥14,080
ファイントラックフロウラップ225gなしジャケット¥26,180
モンベルシャミースジャケット245gなしジャケット¥5,830
ノースフェイスエクスペディショングリッドフリースフーディ200gありプルオーバー¥17,600
Rabアルファフラッシュ273gなしジャケット¥16,500
ノローナリンゲン アルファ90 ジャケット180gなしジャケット¥17,600

パタゴニア R1エア・フルジップ・フーディ

パタゴニアの R 1の中で最も通気性に優れたフリースが R 1エアです。紹介するアイテムの中では比較的保温力にも力を入れたタイプです。春の登山でも3月中の肌寒い低山などで活躍するミドルレイヤーです。

パタゴニア キャプリーン・サーマルウェイト・ジップネック

キャプリーンサーマルウェイトはベースレイヤーとしての位置付けですが、ミドルレイヤーにも活用できます。肌にフィットする作りなので、ベースレイヤーにゆとりがあると若干レイヤリングに気持ち悪さがあります。しかしながらポーラテックのパワーグリッドを採用しフィットするので、汗を吸着して外側に排出する機能に定評があります。春の登山では3月後半から4月上旬にかけてがおすすめです。秋の登山では10月前半あたりから活用できます。

サロモン エッセンシャルライトウォーム

サロモン エッセンシャルライトウォーム

グリッド状の素材で、保温性と通気性を併せ持ったミドルレイヤーです。寒くても暑い環境でも適応能力に優れていて、迷ったらこのミドルレイヤーという具合で手に取ることが多いです。

アークテリクス カイヤナイト AR

アークテリクス カイヤナイト AR

2月中旬頃から使用できるフリースです。ポーラテックのパワーストレッチプロを採用しているため動きやすく、表面には耐摩耗性に優れたナイロンを使用しているのでレイヤリングがしやすいフリースです。ポーラテックのパワーストレッチプロを使用しているフリースの中でも非常に軽量です。冬が終わる頃の登山や、晩秋の登山に使いやすいミドルレイヤーです。

ファイントラック ドラウトセンサー

ファイントラック ドラウトセンサー

保温だけじゃなく汗を処理し続ける特徴のあるミドルレイヤーです。ドラウト構造と呼ばれるファイントラック独自のニット生地で適度な通気性を保持します。また特別な加工技術によって耐久吸汗性を備えており、少し暖かさを感じる春の登山〜夏の終わりにかけて使用できるミドルレイヤーです。

ファイントラック フロウラップ

ファイントラック フロウラップ

フロウラップはシェル素材で薄手のシャツやマイクロフリースより軽量でさらにコンパクトに収納することができるので夏山登山のウインドブレーカーにも活用することができるアイテムです。ファイントラックではミドルレイヤーとして紹介されており、動きにストレスを感じさせない立体デザインとニット生地によってアウターシェルとは異なった着心地を提供してくれます。冬が終わる頃の登山や、晩秋の登山に使いやすいミドルレイヤーです。

モンベル シャミースジャケット

モンベル シャミースジャケット

モンベルの中でも薄手で軽量、さらにストレッチ性も備えたのかシャミースジャケットです。価格が安く、これから登山を始めてみようと考えている方にも購入しやすいコストパフォーマンスに優れたフリースです。シャミースシリーズはモンベルの中で最も薄く軽量で、程よい保温性があります。

ノースフェイス エクスペディショングリッドフリースフーディ

ノースフェイス エクスペディショングリッドフリースフーディ

保温力に定評のあるグリッドフリースのベースレイヤーですが、パタゴニアのキャプリーンサーマルウェイトと同様、ミドルレイヤー代わりにも使用できるアイテムです。使用している中空繊維によってデッドエアを作り保温力を出しています。春の登山でも3月中の肌寒い低山などで活躍するミドルレイヤーです。

まとめ

春・秋の登山におすすめの薄手のフリース・ミドルレイヤー

春・秋の登山におすすめの薄手のフリース・ミドルレイヤーを紹介しました。標高が高くなれば同じ季節でもより厚手のフリースが良いでしょう。暑がりな人であればフリースを省くという手段も考えられます。

また紹介したフリースは保温力を見る時に重量をチェックすると良いでしょう。軽量なフリースは通気性に優れ、逆に重量のあるフリースは保温性に優れていると言えます。プルオーバー型、フード付きといった違いもあるので以下の表を参考にしてみてください。

※横スクロールで表がスクロールできます。
ブランド商品名重量フードタイプ価格
パタゴニアR1エア・フルジップ・フーディ366gありジャケット¥22,000
パタゴニアキャプリーン・サーマルウェイト・ジップネック176gなしプルオーバー¥13,200
サロモンエッセンシャルライトウォーム244gありジャケット¥10,230
アークテリクスカイヤナイト AR380gなしジャケット¥22,000
ファイントラックドラウトセンサー275gなしジャケット¥14,080
ファイントラックフロウラップ225gなしジャケット¥26,180
モンベルシャミースジャケット245gなしジャケット¥5,830
ノースフェイスエクスペディショングリッドフリースフーディ200gありプルオーバー¥17,600

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年11月02日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム