メスティンでターメリックライスを炊飯するのが初めてで、緊張してしまう……
と、悩んでいる方のために、今回はターメリックライスの炊飯方法について丁寧に解説します。
本記事の作り方を参考にして、絶品のターメリックライスを作ってみてください。

ターメリックライスとは?

ターメリックライスとは?

そもそもターメリックライスを知らない方のために、まずはどんな料理か説明します。
ターメリックは和訳すると「ウコン」で、独特な匂いがするスパイスです。ウコンを少し入れるだけで、写真のように白米が黄色になります。
ターメリックライスはインド料理で、カレーと一緒に作るのがおすすめですよ。

ターメリックライスの材料

ターメリックライスの材料

「2合分の材料」

  • 米 2合
  • 塩 少々
  • ターメリック 小さじ1
  • バター 10g
  • ローリエ 1枚

ターメリックは入れすぎると香りがきつくなってしまうので、注意しましょう。バターと一緒に熱を加えるとまろやかになり、ほどよいスパイスの風味が楽しめますよ。

ターメリックライスの作り方

ターメリックライスの作り方

今回は炊飯するときに、ガスコンロを使用しています。使っているメスティンは、ラージサイズ。
調理時間は70分程度です。手が空いてる時間にもう1つの鍋でカレーやおかずなども作ってみましょう。

  1. 2合分の米をメスティンに入れて、メモリまで水を入れる
  2. 米を30分ほど浸水させておく
  3. ターメリックとバター、ローリエを入れて軽く混ぜる
  4. 25分ほど炊飯する
  5. メスティンをタオルで包み、逆さまにして10分ほど蒸らす
  6. ターメリックライスを軽くかき混ぜて、完成


炊飯中は吹きこぼれに注意してくださいね。浸水する時間や蒸らす時間が少ないと、仕上がりが硬くなってしまいます。
蒸らすときはメスティンをタオルで包んで、熱が逃げないようにしましょう。メスティンを逆さまにして蒸らしたり、米を念入りにかき混ぜたりすると、ムラが少なくなりますよ。

ターメリックライスを作った感想

ターメリックライスを作った感想

今回は、フィッシュカレーと一緒にターメリックライスをいただきました。白米で食べるよりも、本場の味が楽しめて嬉しいです。盛りつけたときの見た目も鮮やか。

このラージメスティンは3合まで炊けるため、作り置きしたいときに便利です。余ったターメリックライスは「レーズン」を加えて味変もできますよ。

ターメリックライスは正しい手順で作ろう

ターメリックライスは正しい手順で作ろう

メスティンで炊飯するのに慣れていない方でも、手順と時間を守れば上手く作れます。
ターメリックライスを作るのには1時間以上かかりますが、空いた時間にカレーを作っていたらあっという間に感じました。
ぜひ、山で本格的なインド料理も楽しんでみてくださいね。

今回使用したクッカー「ラージメスティン」

ラージメスティンなら、ターメリックライスも多めに作れますよ。山で作り置きしたい方は、ぜひゲットしてくださいね。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!で探す

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年12月05日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム