山でカレーをたくさん作ったけれど、少し飽きてきた……
と、悩んでいる方のために、今回は残り物のカレーで作れるラーメンレシピを紹介します。
フードロス対策にもなるので、ぜひこの記事を読みながらカレーラーメンを作ってみてくださいね。

カレーラーメンの材料

カレーラーメンの材料

「1人分の材料」

  • 中華麺 1玉
  • トマトやねぎ、水菜などのトッピング
  • 水 1カップ
  • カレー おたま1杯分ほど
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • ごま油 小さじ2
  • 醤油 小さじ1
  • ラー油 適量

今回のカレーラーメンは「フィッシュカレーの残り」を使っています。私はトマトとねぎ、レモンをトッピングしました。トッピングの野菜はカレーの味に合わせて選んでみましょう。

登山中は、きれいにメスティンを洗うのが難しいときもあるでしょう。しかし、カレーを作ったメスティンでカレーラーメンを作っても、あまり匂いは気になりません。

カレーラーメンの作り方

カレーラーメンの作り方

残り物のカレーを使うので、カレーラーメンの調理時間はたった10分程度です。カレーを冷蔵または冷凍保存しておくのが難しい場合は、レトルトカレーを使ってみましょう。くれぐれも傷んだカレーは使わないように気をつけてくださいね。

「1人分の作り方」

  1. トマトやねぎ、水菜などのトッピングを切っておく
  2. メスティンに水とカレー、鶏がらスープの素、ごま油、醤油を入れて沸騰させる
  3. 中華麺を入れて、ほぐしながら指定の時間茹でる
  4. トッピングを盛り付けて、ラー油をかけたら完成

カレーラーメンを作った感想

カレーラーメンを作った感想

トマトの赤とねぎの緑、レモンの黄色で、色合いもおしゃれに仕上がりました。インド風のカレーとラーメンは果たして合うのかと疑問に思っていましたが、相性抜群です。

レモンを途中で絞って軽く混ぜてから食べてみたのですが、これも個人的に正解の味でした。元々のカレーの味をちゃんと活かせていたので大満足です。

カレーラーメンは残り物の消費にぴったり

カレーラーメンは残り物の消費にぴったり

スパイスの効いたカレーラーメンは、カレーに飽きてしまったときでもつるつると食べられます。
元々のカレーの味を活かすには、どんなトッピングが合うのかと考えて作ってみましょう。
ぜひ、残り物のアレンジレシピにも挑戦してみてくださいね。

今回使用したクッカー「ラージメスティン」

ラージメスティンなら、麺を大盛りにして作るのも可能です。カレーラーメンをお腹いっぱい食べたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年12月04日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム