食材の劣化が心配で、おしゃれなメスティンレシピがまだ作れていない……
こんな悩みがあったら、一度「ナッツの炊き込みご飯」を作ってみるのがおすすめ。
行動食のナッツなら保存方法に困らず、絶品の炊き込みご飯が作れますよ。

ナッツの炊き込みご飯の材料

ナッツの炊き込みご飯の材料

2合分の材料

  • 米 2合分
  • 水 2合分
  • 塩 小さじ2
  • 酒 大さじ1/2
  • アーモンド 10粒程度
  • カシューナッツ 10粒程度
  • クルミ 10粒程度

ナッツは常温保存の場合が多いので、冷蔵する手間がありません。保存袋を密封しておけば、十分に劣化を防げます。調味料も塩と酒だけなので、登山前の準備も楽ですよ。 

ナッツはお好みの大きさに砕いてもOKです。筆者はおむすびにしたときに食べやすいよう、少し砕いたナッツを使用しました。下でおむすびの作り方も紹介しているので、参考にしてくださいね。

ナッツの炊き込みご飯の作り方

ナッツの炊き込みご飯の作り方

山での調理時間は70分程度です。メスティンはラージサイズを使っています。

作り方

  1. 2合分の米をメスティンに入れて、メモリまで水を入れる
  2. 米を30分ほど浸水させておく
  3. 塩を入れてよくかき混ぜたら、アーモンドとカシューナッツ、クルミを入れる
  4. 25分ほど炊飯する
  5. メスティンをタオルで包み、逆さまにして10分ほど蒸らす
  6. 酒を回しかけ、炊き込みご飯を軽くかき混ぜたら完成

食べた感想とアレンジ方法

食べた感想とアレンジ方法

具材は3種のナッツだけなのに、とてもおしゃれに出来上がりました。ナッツの炊き込みご飯は、アーモンドとカシューナッツ、クルミのばらばらな歯応えが楽しめます。塩気が丁度よくて、他におかずが無くても食べやすいです。ナッツは木の実なので、ナッツの炊き込みご飯は山ごはんらしい自然の料理だと思います。

ナッツの炊き込みご飯でおむすび

余った分は、おむすびにしてみてはいかがでしょうか?

  1. おむすび2〜3個分の量に、オリーブオイルを小さじ1程度回しかける
  2. 軽くかき混ぜる
  3. おむすびを結ぶ

ナッツの炊き込みご飯は持ち運びも超ラク

ナッツの炊き込みご飯は持ち運びも超ラク

塩味のナッツの炊き込みご飯は、意外と味がしっかりしていて食べやすいです。
ナッツは常温保存できるので、心置きなく登山に集中できます。
ぜひ行動食のナッツで、おしゃれな山ごはんも楽しんでくださいね。

今回使用したクッカー「ラージメスティン」

ラージメスティンは容器が大きいので、炊き込みご飯をかき混ぜるときもスムーズ。炊き込みご飯を多めに作っておむすびにするなら、ラージメスティンが欠かせませんよ!

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年09月28日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム