登山で2人用の登山用テントを使うことは、装備の分担をすることができます。また2人用の登山用テントは1人用のものとは異なり、選ぶ際に見るべきポイントも変わります。今回は2人用の登山用テントを、軽量性重視・居住性重視、耐久性重視・価格の安さ重視・特徴的な作り重視の5つのカテゴリーに分けて、おすすめの登山用テントを紹介します。

軽量性を重視した2人用登山用テント6選

軽量性を重視した2人用登山用テント6選

テントの総重量を1.1kg 台以下の登山用テントです。1.1キロ以下だからと言って居住性が悪いことはなく、いずれのテント(ヘリテイジのハイレヴォ2を除く)も横幅約130cmあり、広い空間を確保しています。

ブランドNEMOMSRビッグアグネステラ・ノヴァヘリテイジNEMOビッグアグネス
モデル名ホーネットストーム2Pフリーライト2フライクリークHV UL2 ソリューションダイソーラーフォトン2ハイレヴォ2タニ2PタイガーウォールUL2 ソリューションダイ
総重量(kg)0.941.061.020.8141.11.181.13
価格(税込)¥55,000¥59,400¥56,100¥62,700¥54,780¥67,100¥61,600
テント内サイズ(縦×横×高さ)215×130×98cm213×127×100cm218×132×107cm225×130×100cm203×123×115220×130×104cm218×132×99cm
前室の数1211112
入口長辺長辺短辺短辺長辺長辺長辺
フライシート10D15D不明不明15D15D不明
インナーテントメッシュ&10D(ドア部は二重構造)10Dメッシュフルメッシュ7Dと10Dナイロン6.615Dメッシュ&15D(ドア部は二重構造)フルメッシュ
グランド部分15D15D20D不明20D15D20D

NEMO ホーネットストーム2P

軽量な登山用テントとして非常に人気の高いモデルです。インナーテント上部にポールクリップを設置することで居住空間を大幅に拡大し、中に入った時の空間の広さが特徴です。左右に前室を設け、出入り口も2箇所あるので二人用テントとして使い心地の良さも両立しています

注意ポイントはフライテントが他のテントに比べて地面から離れているため、大雨の際には前室に置いたものが濡れやすい点と、全体で使用している素材が10デニールなので耐久性に優れているとは言えません。

ブランドNEMO
モデル名ホーネットストーム2P
総重量(kg)0.94
価格(税込)¥55,000
テント内サイズ(縦×横×高さ)215×130×98cm
前室の数1
入口長辺
フライシート10D
インナーテントメッシュ&10D(ドア部は二重構造)
グランド部分15D

MSR フリーライト2

MSR の2人用テントで最も軽量なモデルがカーボンリフレックスですが、このテントはポールにカーボンを使用しているため価格が非常に高く、アルミポールと比べるとリスクが高いため、今回おすすめのテントとしては省いています。

フリーライトはアルミポールを使用した MSR のテントでは最も軽量で、耐久性が必要なフロアとフライには15デニールの素材を使用しています。

注意ポイントはNEMOのホーネット同様、フライテントが他のテントに比べて地面から離れているため、大雨の際には前室に置いたものが濡れやすい点があります。

ブランドMSR
モデル名フリーライト2
総重量(kg)1.06
価格(税込)¥59,400
テント内サイズ(縦×横×高さ)213×127×100cm
前室の数2
入口長辺
フライシート15D
インナーテント10Dメッシュ
グランド部分15D

ビッグアグネス フライクリークHV UL2 ソリューションダイ

出入り口を短辺に設けたことで使用生地を少なくし軽量化を行っています。代わりにグランド部分に20デニールの素材を使用し耐久性を維持し、出入り口付近の横幅132cm の広さを確保しています。また前出はしっかりと地面に近い位置まで生地が確保されているので、前室に置いたものが雨に濡れる心配も少ないです。

注意ポイントは短辺に出入り口が設置されていることによる出入りのしづらさと、足元に行くに従って横幅が短くなっているため、互い違いに寝辛い点です。

ブランドビッグアグネス
モデル名フライクリークHV UL2 ソリューションダイ
総重量(kg)1.02
価格(税込)¥56,100
テント内サイズ(縦×横×高さ)218×132×107cm
前室の数1
入口短辺
フライシート不明
インナーテントフルメッシュ
グランド部分20D

テラ・ノヴァ ソーラーフォトン2

今回紹介する2人用のテントの中では最も軽量な800g 台のモデルです。上で紹介したビッグアグネスのフライクリークHV とほぼ同様の特徴を備えています。

注意ポイントは前室のジッパー開閉位置がL 字型になっているので、雨が降っている時に天井部分からインナーテント内に雨が入りやすいことです。詳しくはこのテントをレビューしている記事があるので以下で確認してください。

ブランドテラ・ノヴァ
モデル名ソーラーフォトン2
総重量(kg)0.814
価格(税込)¥62,700
テント内サイズ(縦×横×高さ)225×130×100cm
前室の数1
入口短辺
フライシート不明
インナーテント7D&10Dナイロン
グランド部分不明

ヘリテイジ ハイレヴォ2

軽量で、使用している素材も耐久性に優れた長方形型の2人用軽量テントです。出入り口に使用されている生地は軽量化のためベンチレーション一体型になっています。

注意ポイントは横幅が123cm と短めなので、体格の良い人の場合は互い違いに寝る必要があります。また入り口は1つなので、奥の人が出入りする時に、隣の人をまたぐ必要があります。

ブランドヘリテイジ
モデル名ハイレヴォ2
総重量(kg)1.1
価格(税込)¥54,780
テント内サイズ(縦×横×高さ)203×123×115
前室の数1
入口長辺
フライシート15D
インナーテント15D
グランド部分20D

NEMO タニ2P

上で紹介したヘリテイジのハイレヴォと非常に似たモデルの軽量テントです。こちらのテントは横幅130cmで広く設計されており、さらに出入り口はメッシュにして換気を行うことができ最適な空間で過ごすことができます。

注意ポイントは入り口が1つなので奥の人が出入りする時に隣の人をまたぐ必要があることです。

ブランドNEMO
モデル名タニ2P
総重量(kg)1.18
価格(税込)¥67,100
テント内サイズ(縦×横×高さ)220×130×104cm
前室の数1
入口長辺
フライシート15D
インナーテントメッシュ&15D(ドア部は二重構造)
グランド部分15D
ニーモ・イクイップメント(Nemo)

ビッグアグネス タイガーウォールUL2 ソリューションダイ

軽量で、出入り口が2つありグランド部分には20デニールの耐久性のある素材を使用したモデルです。足に向かって短く設計され、インナーテントにフルメッシュを使用することで軽量化を行っています。

注意ポイントはフルメッシュであることによる冷気の侵入、また高さが99cm と低めに設計されているので居住空間が少し狭く感じるかもしれません。

ブランドビッグアグネス
モデル名タイガーウォールUL2 ソリューションダイ
総重量(kg)1.13
価格(税込)¥61,600
テント内サイズ(縦×横×高さ)218×132×99cm
前室の数2
入口長辺
フライシート不明
インナーテントフルメッシュ
グランド部分20D

居住性を重視した2人用登山用テント6選

居住性を重視した2人用登山用テント6選

横幅131cm以上と広い空間を確保(ザ・ノース・フェイスのマウンテンショット2は除く)し、さらに前室の数が2つ、入り口も2つあるので、2人で寝ている際相手をまたがずにテントの出入りが可能なテントです。テントの総重量は1.5kg 前後としています。

ブランドビッグアグネスシートゥサミットアライテントBIG SKYMSRザ・ノース・フェイス
モデル名コッパースプール HV UL2EXアルトTR2プラストレックライズ 2エボリューション2Pハバハバシールド 2マウンテンショット2
総重量(kg)1.411.5651.681.511.471.59
価格(税込)¥73,700¥65,560¥46,500¥59,434¥68,200¥61,600
テント内サイズ(縦×横×高さ)224×132×102cm215×134×105cm210×150×115cm230×135×107213×127×101cm230×120×105㎝
前室の数222222
入口長辺長辺長辺長辺長辺長辺
フライシート不明15D30D15D20D20D
インナーテントフルメッシュ20Dメッシュ&28D(ドア部は二重構造)メッシュメッシュ&20D15D
グランド部分20D20D40D15D30D20D

ビッグアグネス コッパースプール HV UL2EX

アメリカで最も人気のあるテントを2本別注モデルに仕上げた軽量テントです。特徴は前室のフライを跳ね上げて天井を作ることができ、インナーテントにメッシュをなくしオールシーズンで使用できるようにしている点です。

ブランドビッグアグネス
モデル名コッパースプール HV UL2EX
総重量(kg)1.41
価格(税込)¥73,700
テント内サイズ(縦×横×高さ)224×132×102cm
前室の数2
入口長辺
フライシート不明
インナーテントフルメッシュ
グランド部分20D

シートゥサミット アルトTR2プラス

内部空間が広く、換気を高めるためのテンションジ、テント上部のベンチレーション、空気の流れを作るベンチレーション構造などシートゥーサミットオリジナルのシステムを盛り込んだテントです。インナーテント内部には2人で均等配分できるストレージシステムが備わっており快適なテント内での生活が可能です。

ブランドシートゥサミット
モデル名アルトTR2プラス
総重量(kg)1.565
価格(税込)¥65,560
テント内サイズ(縦×横×高さ)215×134×105cm
前室の数2
入口長辺
フライシート15D
インナーテント20D
グランド部分20D

アライテント トレックライズ 2

今回紹介するテントの中で横幅150cmは最も広いモデルです。左右の出入り口は対角線上に設置されており、互い違いに寝ても過ごしやすく設計されています。またフライシートとグランド部分には耐久性の高い30デニールと40デニールの生地を使用しています。インナーテントの出入り口は二重構造でメッシュにすることもできる日本の気候に即した使い方ができる2人用テントです

注意ポイントは横幅150cm と大きいことでテント場が混雑している時に設営が難しくなる点です。

ブランドアライテント
モデル名トレックライズ 2
総重量(kg)1.68
価格(税込)¥46,500
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×150×115cm
前室の数2
入口長辺
フライシート30D
インナーテントメッシュ&28D(ドア部は二重構造)
グランド部分40D

BIG SKY エボリューション2P

居住空間が大変広く保たれた箱型の2人用テントです。インナーテント内には多くのポケットが備わっており装備の整理整頓が容易です。

注意ポイントはインナーテントがメッシュなので冷たい空気が入りやすいことと、箱型なので風に煽られやすい点です。

ブランドBIG SKY
モデル名エボリューション2P
総重量(kg)1.51
価格(税込)¥59,434
テント内サイズ(縦×横×高さ)230×135×107
前室の数2
入口長辺
フライシート15D
インナーテントメッシュ
グランド部分15D

MSR ハバハバシールド 2

インナーテントはオールメッシュではないため、肌寒い季節にも使用することができます。新技術のコーティングで耐水性を高く維持し、経年劣化による剥離トラブルを解消しています。風に煽られづらいMSR らしい絶妙なサイズで設計されています。

ブランドMSR
モデル名ハバハバシールド 2
総重量(kg)1.47
価格(税込)¥68,200
テント内サイズ(縦×横×高さ)213×127×101cm
前室の数2
入口長辺
フライシート20D
インナーテントメッシュ&20D
グランド部分30D

ザ・ノース・フェイス マウンテンショット2

居住空間に優れたテントとして紹介していますが、横幅は120cm と短く設計されており互い違いに寝ることをベースに作られています。天井に配置されているためヘッドライトで室内灯を確保することができます。また結露を少なく空気の流れを作るためのベンチレーション、居住空間を広く保つための天井部のサブポールなど、痒いところに手が届くテントに仕上がっています。

ブランドザ・ノース・フェイス
モデル名マウンテンショット2
総重量(kg)1.59
価格(税込)¥61,600
テント内サイズ(縦×横×高さ)230×120×105㎝
前室の数2
入口長辺
フライシート20D
インナーテント15D
グランド部分20D

耐久性を重視した2人用登山用テント4選

グランド部分に30デニール以上の素材を使用し、全てにおいて平均的なスペックで初心者にも扱いやすい登山用テントです。すべてが日本メイドのテントで派手な特徴こそ備えていませんが、耐水性、耐久性に優れていながら1500g前後の重量スペックを備えています。

もしテントに故障が生じた際のメンテナンスも、日本メイドであることで価格も良心的ですぐに対応をしてくれます。メーカー目線で考えると修理対応コストの削減のために耐久性を備えたテント作りに専念せざるを得ないという現実もあるように思います。

ブランドアライテントアライテントモンベルプロモンテ
モデル名エアライズ2ドマドームライト2ステラリッジ テント2VL-27
総重量(kg)1.552.001.44(レインフライ込み)1.3
価格(税込)¥48,400¥55,000¥46,970¥52,800
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×130×105cm210×120×108cm210×130×105㎝205×120×100cm
前室の数1112
入口短辺長辺短辺長辺
フライシート30D30D10D20D
インナーテントメッシュ&28D(ドア部は二重構造)メッシュ&28D(ドア部は二重構造)メッシュ&10D(ドア部は二重構造)10D
グランド部分40D40D30D30D

アライテント エアライズ2

長方形型のインナーテントで居住空間を広く保ち、二重構造の出入り口と、天井部分に設けられたベンチレーションによる結露を防ぐ作りなど、日本の登山に適したテントに仕上げています。フライシート、インナーテント、グランド部分全てに耐久性に優れた素材を使用しており、長く使用し続けられるテントとして人気があります。

ブランドアライテント
モデル名エアライズ2
総重量(kg)1.55
価格(税込)¥48,400
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×130×105cm
前室の数1
入口短辺
フライシート30D
インナーテントメッシュ&28D(ドア部は二重構造)
グランド部分40D

アライテント ドマドームライト2

上で紹介したエアライズと同様の耐久性に優れたテントで、出入り口の二重構造なども日本の登山に適しています。ドマドームライトと名がつく通り、入り口に土間が設けられ、前室に置いたものが地面に着いた土や雨などに濡れる心配がなく、さらに天井が設けられているため、雨が降っている状態でもフライシートを開けたまま外の景色を眺めることができます。

ブランドアライテント
モデル名ドマドームライト2
総重量(kg)2.00
価格(税込)¥55,000
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×120×108cm
前室の数1
入口長辺
フライシート30D
インナーテントメッシュ&28D(ドア部は二重構造)
グランド部分40D

モンベル ステラリッジ テント2

インナーテントとフライテントが別売りになっており三色から選ぶことができます。またスノーフライをつけることもできるので幅広い季節に対応させることができます。グランド部分は30デニールの素材を使用し耐久性に優れている一方、軽量化にも力を入れているためフライシートとインナーテントには10デニールの素材を使用しています。

ブランドモンベル
モデル名ステラリッジ テント2
総重量(kg)1.44(レインフライ込み)
価格(税込)¥46,970
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×130×105㎝
前室の数1
入口短辺
フライシート10D
インナーテントメッシュ&10D(ドア部は二重構造)
グランド部分30D

プロモンテ VL-27

30デニールのグランド、20デニールのフライシートと10デニールのインナーテントで耐久性を保ちながら1.3kgの軽量化にも成功しているテントです。

ブランドプロモンテ
モデル名VL-27
総重量(kg)1.3
価格(税込)¥52,800
テント内サイズ(縦×横×高さ)205×120×100cm
前室の数2
入口長辺
フライシート20D
インナーテント10D
グランド部分30D

価格の安さを重視した2人用登山用テント3選

※横スクロールで表がスクロールできます。
ブランドネイチャーハイクMOBI GARDENデカトロン
モデル名クラウドアップ2LIGHT KNIGHT 2 JPNフォルクラ
総重量(kg)2.051.682.60
価格(税込)¥14,800¥25,800¥14,900
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×120×105215×130×105210×120×105cm
前室の数111
入口短辺短辺短辺
フライシート不明20D75D
インナーテント15D20Dメッシュ&ナイロン
グランド部分15D20D不明

ネイチャーハイク クラウドアップ2

2人用の登山用テントで3万円以内に抑えたコストパフォーマンスに優れています。1.68kg のモビガーデン以外は、2kg以上と重くなりますが価格は1万5000円以内に収まり非常に安く購入できます。

ブランドネイチャーハイク
モデル名クラウドアップ2
総重量(kg)2.05
価格(税込)¥14,800
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×120×105
前室の数1
入口短辺
フライシート不明
インナーテント15D
グランド部分15D

MOBI GARDEN LIGHT KNIGHT 2 JPN

中国のテント市場においてトップシェアを獲得しているこのブランドの中で日本の山岳環境に合わせてアップデートしたテントです。サイトを見ると耐久性に力を入れたテントと紹介されており、ナイロン生地には380T(タフタ)ではなく400Tを採用しています。あらかじめ曲げ加工を施したポールによる居住空間の広さも特徴です。

ブランドMOBI GARDEN
モデル名LIGHT KNIGHT 2 JPN
総重量(kg)1.68
価格(税込)¥25,800
テント内サイズ(縦×横×高さ)215×130×105
前室の数1
入口短辺
フライシート20D
インナーテント20D
グランド部分20D

デカトロン フォルクラ

紹介したテントの中では2.6kg と重量はありますが、最も耐久性に優れたテントです。ポールは3本使用し、1本は前室上部に設けられているため、前室の空間が広く保たれています。

ブランドデカトロン
モデル名フォルクラ
総重量(kg)2.60
価格(税込)¥14,900
テント内サイズ(縦×横×高さ)210×120×105cm
前室の数1
入口短辺
フライシート75D
インナーテントメッシュ&ナイロン
グランド部分不明

特徴的な作りを重視した2人用登山用テント2選

設営の速さ、ユニークな構造で他のテントとは異なった特徴で差別化を行い、満足度を高めた登山用テントです。

ブランドゼログラムファイントラック
モデル名EL CHALTEN Pro 2pカミナドーム2
総重量(kg)1.861.31
価格(税込)¥79,200¥68,200
テント内サイズ(縦×横×高さ)210x120x101cm212×130×105cm
前室の数21
入口長辺長辺
フライシート15D15D
インナーテント20D15D
グランド部分20D20D

ゼログラム EL CHALTEN Pro 2p

フライシートとインナーテント、フットプリントが連結して一度に設営できる構造のダブルウォールテントです。インナーテントの素材は結露がほとんど発生しないモノフィラメントが使用されています。インナーテントを取り除くことでシェルターモードに変えることができる他のテントにはない特徴を備えています。

ブランドゼログラム
モデル名EL CHALTEN Pro 2p
総重量(kg)1.86
価格(税込)¥79,200
テント内サイズ(縦×横×高さ)210x120x101cm
前室の数2
入口長辺
フライシート15D
インナーテント20D
グランド部分20D

ファイントラック カミナドーム2

インナーとフライが別々で購入できるモンベルと同様の販売方法を採用しています。入り口部分を低く設計したボトムで、長辺の中心に出入り口が設けられています。インナーテントの上部は超高強度のテープが施されており、剛性の異なるポールで居住性を確保しつつ耐久性も維持しています。

ブランドファイントラック
モデル名カミナドーム2
総重量(kg)1.31
価格(税込)¥68,200
テント内サイズ(縦×横×高さ)212×130×105cm
前室の数1
入口長辺
フライシート15D
インナーテント15D
グランド部分20D

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年10月01日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム