メスティンの良い所は、全ての材料を投入し、火にかけて炊き込むだけで出来上がる簡単さ。今回は大好きな炊き込みご飯、簡単親子丼を紹介します。

    レシピのポイント

    • 鶏もも肉は事前に切って味付け&冷凍保存で持ち歩きが◎
    • 食材を投入して火にかけたら完成というシンプルなレシピ
    • 最後に黄身を落とすと最高にうまい
    メスティンで作る炊き込みご飯のポイント

    準備から完成までの時間

    • 準備30分
    • 調理15分
    • 合計15分

    このレシピのキーワード

    メスティン、簡単レシピ、炊き込みご飯、親子丼、鶏肉、ネギ、時短、簡単

    材料

    • お米:1合
    • 鶏肉:100g
    • ネギ:適量
    • 醤油:大さじ1
    • めんつゆ:大さじ1
    • みりん:大さじ1
    • かつおだし:小さじ1
    • 卵:1個
    • 一味:お好み
    メスティンで作る炊き込みご飯の材料
    メスティンで作る炊き込みご飯で使用するネギ

    レシピ

    3つの工程で完成です

    1.お米をメスティンに入れて水に浸す

    お米はしっかりと浸水をさせておきます。そうすることで炊き上がり時にお米に芯が残らずおいしくいただけます。炊飯時はメスティンのグロメットを目安に水を入れるのですが、鶏肉の下味用の調味料が入るので少し少なめに入れます。

    炊き込みごはんレシピ1
    炊き込みごはんレシピ1

    メスティンで簡単にできる炊飯方法&ポイントについては、以下で紹介しています。覚えておくと何かと便利です。

    2.鶏肉に下味をつける

    鶏肉は一口大に切ってジップロックに入れます。醤油大さじ1,めんつゆ大さじ1,みりん大さじ1,かつおだし小さじ1を鶏肉が入ったジップロックに入れて下味をつけます。

    炊き込みごはんレシピ2

    この状態で冷凍庫に入れて凍らせて山に持ち歩くと山ごはんを作る時にちょうど溶けて便利です。

    3.全てをメスティンに投入して炊飯・完成

    浸水させたお米に下味をつけた鶏肉と細く切ったネギを入れて15分炊飯し、蒸らしたら完成です。

    メスティンで作る炊き込みご飯 蒸らし

    最後にお好みで卵の黄身を落とすと、とてもおいしくいただけます。お好みで一味を入れるのもおすすめです。

    炊き込みごはんレシピ3
    メスティン炊き込みごはん完成
    メスティン炊き込みごはん完成

    仕事で自宅にいることが多くなったのでメスティンの炊き込みご飯を作ってお昼を楽しむことも多くあるのですが、そんな時に炊き込みご飯はとても便利で、1時間の休憩時間で15分が料理を作っている(ほぼ放置)時間と考えると、ゆっくりと食事を楽しめます。皆さんも自宅で、是非試してみてください。

    メスティン炊き込みごはん 自宅でランチ

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする

    関連キーワード