今回紹介する山ごはんは、メスティンを使った簡単炊き込みご飯です。使用するのはパタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」です。

    レシピのポイント

    • 添加物不使用で体に優しい
    • メスティンで作る炊き込みご飯だから簡単
    • 登山で楽しむのにも持ち運びがしやすい

    メスティン×パタゴニア プロジョンズで作る簡単炊き込みご飯のレシピ

    メスティンで炊飯

    メスティンでお米を炊くことは、ある一定のルールで炊飯を行えば、とても簡単に美味しく炊き上げることができます。メスティンで炊飯をおこなう方法についてはこちらの記事で紹介していますので、確認してみてください。

    準備する食材は以下の3つだけです。

    メスティン×パタゴニア プロジョンズで作る簡単炊き込みご飯の食材
    写真には野菜が入っていますが、パタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」には野菜がたっぷり入っているので山ごはんで利用するときはなくてもいいです。
    • 無洗米
    • パタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」
    • コンソメ

    そして道具はメスティンだけというとてもシンプルです。

    メスティン×パタゴニア プロジョンズで作る簡単炊き込みご飯の作り方

    まずメスティンに無洗米を入れてお水を入れます。お水は山ごはんであればできるだけ山で汲んだお水を使いたいです。

    メスティン×パタゴニア プロジョンズで作る簡単炊き込みご飯の作り方

    20分ほどお米に水を吸わせたらパタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」を入れます。一緒にコンソメも入れます。

    パタゴニア プロビジョンズは、環境への負荷を最小限にするために、オーガニックの原材料で作られており、化学的な添加物も使用していません。コンソメの変わりに無添加のブイヨンを使用すると、プロビジョンズの自然な味わいが生きた味付けになると思います。

    おすすめのブイヨンはオーサワの野菜ブイヨンです。

    そしてメスティンに蓋をして火にかけて待つだけ。

    メスティン×パタゴニア プロジョンズで作る簡単炊き込みご飯

    時間でいうと、強火で沸騰させて、ぐつぐつといいはじめたら弱火にして10分加熱します。その後20分蒸らしたら完成です。

    パタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」

    パタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」

    パタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」のムール貝はプリっとした食感と食べたときの潮の風味が特徴です。

    火にかけても硬くならず、ムール貝のエキスが口の中に広がり、そのまま食べても非常に美味しく、ワインのおつまみにも最高です。

    パタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」

    パタゴニア プロビジョンズ「ムール貝・オリーブオイル漬 ソフリット」には、ムール貝とクミン、タイム、オニオン、赤ピーマンがたっぷりのオリーブオイルに漬け込まれいています。

    ハーブの香りが高く、パスタなどにも非常に合いますし、バケットの上にのせて食べるのもおすすめです。

    パタゴニア プロビジョンズ

    パタゴニア プロビジョンズは安心安全かつ、非常に栄養バランスが豊富な商品が多いので、栄養不足ガチな縦走登山に持ち歩くのに適していると感じています。

    パタゴニア公式サイト ムール貝・オリーブオイル漬 3種パック

    パタゴニア公式サイト プロビジョンズ・ギフト(S)

    今回使った山ごはん道具

    メスティンレシピにおすすめの記事

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする

    関連キーワード