アッパー-山道具・装備(登山靴)の用語集

アッパーとは

登山靴の足の甲全体的にカバーする上半分の部分をアッパーと呼ぶ。アッパーは登山靴の耐久性と足のムレを軽減するための通気性と歩きやすさを特徴づけるホールド感という3つの機能を担っている。登山道を歩いていると木の根っこや枯れ枝に足をひっかけることがありアッパーが柔らかい登山靴であると傷つけやすく耐久性に問題が出てくる。トレイルランニングなどであれば足に汗をかくことも多くその場合アッパーの通気性が重要になる。通気性に優れたシューズだと足をドライに保つことができ足の豆などができにくい恩恵を受けることができる。

モンブランプロ GTX 冬山登山 登山靴

関連用語

関連記事

山道具・装備(登山靴)の用語

あ行

か行

さ行

た行

ま行