カテゴリーから探す

山のモノ Wear / Gears

山のコト Experiences

中国・四国・九州エリアのおすすめ紅葉登山11選!絶景登山コースと紅葉時期を徹底解説

中国・四国・九州エリアのおすすめ紅葉登山11選!絶景登山コースと紅葉時期を徹底解説

秋のひとときのみ眺められる紅葉。中国・四国・九州エリアの紅葉は本州とは異なる景色を堪能でき、名峰が色づく姿を一目見ようと全国各地から登山家が訪れるほどの人気です。また、中国・四国・九州エリアは初心者でも挑戦可能な紅葉登山が多いことも特徴で、たくさんのハイカーを楽しませてくれます。

本記事では、中国・四国・九州エリアのおすすめ紅葉登山を一挙公開。「初心者だけど、紅葉登山をしてみたい」という方から「地元とはひと味ちがう紅葉登山を体感したい」というベテランまで大満足の情報をお伝えします。中国・四国・九州エリアの紅葉登山に興味がある方はぜひ最後までご覧ください。

中国エリア

1.伯耆大山(標高:1,729m)|鳥取県

  • 紅葉の見頃:10月初旬~11月中旬
  • 紅葉時期の最高気温10℃前後・最低気温0℃前後

中国地方最高峰である大山には西日本最大のブナの原生林があります。ウリハダカエデとナナカマドとともに色付き、山全体が黄金色に染まる圧巻の景色です。アルプスを思わせる雄大な北壁のコントラストが美しく、全国から多くの人々が自然のアートを求めて足を運びます。

そんな伯耆大山の絶景紅葉スポットはこちら。

  • 豪円山のろし台
  • 金門
  • 大神山神社奥宮

紅葉が始まる10月初旬は頂上付近、登山口の大山寺までおりてくるのは11月初旬ごろです。時期によって目安をつけ、登頂すると良いでしょう。

伯耆大山のおすすめ紅葉登山コース

①豪円湯院→②大神山神社奥宮→③6合目避難小屋→④大山→⑤6合目避難小屋→⑥豪円湯院