カテゴリーから探す

山のモノ Wear / Gears

山のコト Experiences

【茨城県】おすすめの低山12選!初心者に最適な日帰りできる山をご紹介

【茨城県】おすすめの低山12選!初心者に最適な日帰りできる山をご紹介

茨木県は平野部が多く、山地は県北部と、県央西部から筑波山にかけての一帯にとどまります。しかし、全体的になだらかな山容の山が多く、標高1000m以下の低山がほとんどですので、初心者の山歩きにピッタリです。

この記事では、茨城県の低山の中から初心者におすすめの山を12座ピックアップし、登山コースや交通アクセスとあわせて紹介しています。コースによってはベテランが楽しめる山もありますので、茨城県の低山に興味のある方はぜひ最後までお読みください。

1.筑波山(つくばさん)/標高877m

筑波山は、日本百名山の1つであり、常陸三山、関東百名山、日本百低山、新日本百低山にも選定されている茨城県を代表する秀峰です。

男体山と女体山の2つの峰からなる双耳峰で、両者は山頂でつながっています。男体山、女体山どちらの山頂からも大展望が広がり、関東平野が見渡せます。

男体山にはケーブルカー、女体山にはロープウェイが通っているため観光客も多く、年間を通じて訪れる人の絶えない人気の低山です。

おすすめ登山コース

筑波山の登山コースはいくつもあり、好みやレベルに応じて選べます。ここではおたつ石コースで女体山を往復する初心者向けのコースを紹介します。

ロープウェイのつつじヶ丘駅からスタート。おたつ石コースには、奇岩、巨岩の名所が多く、説明文を読みながら楽しく歩けます。

山頂はほぼ観光地と化していますが、山歩きが初めての方には安心できるといえるでしょう。帰りは来た道を戻ります。

つつじヶ丘駅→屏風岩→女体山→筑波山頂駅→女体山→屏風岩→つつじヶ丘駅

コースタイム(休憩時間含まず) 約3時間
総距離 6.2㎞
累積標高 上り580m、下り575m
難易度 ★☆☆☆☆

アクセス

  • つくばエクスプレスつくば駅からシャトルバス筑波山行きでつつじヶ丘バス停下車
  • 常磐自動車道土浦北ICから国道125号、県道14号、県道42号を経て約40分、筑波山つつじヶ丘駐車場を利用

2.宝篋山(ほうきょうさん)/標高461m

宝篋山は、筑波山に次ぐ知名度を誇る、人気の高い里山です。春はコブシや山桜など可憐な花々が咲き、夏は新緑に覆われ、秋は一面紅葉に染まり、訪れる人を飽きさせません。

山頂からは筑波山を筆頭に榛名山、赤城山、日光連山が見渡せ、天気が良ければ富士山やスカイツリーまで一望できる大パノラマが広がります。

初心者からベテランまで年間を通じて楽しく里山歩きが楽しめます。

山の名前 宝篋山(ほうきょうさん)
標高 461m
場所 つくば市
地図・天気など 詳細情報

おすすめ登山コース

宝篋山のコースはいろいろありますが、ここでは最も人気の高い極楽寺コースの往復を紹介します。沢に沿って登り、山頂直下で急登になりますが、歩きやすく初心者向けコースです。

子ども連れファミリーにもおすすめです。